2009年10月アーカイブ

The Future

| コメント(0) | トラックバック(0)

ネットで拾った画像

future

なんか、良い絵だとおもいませんか?。

残念なお知らせ...

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年は、絶対!当選するとおもっていた、東京マラソン。

とっても残念なお知らせが先ほどメールで届きました。

=====================================================================    ◇◇ 東京マラソン 抽選結果(落選)のお知らせ ◇◇ ===================================================================== xxx 様
受付番号:xxx

このたびは東京マラソンにご応募いただき誠にありがとうございました。
お陰様をもちまして定員を大幅に上回る申込があり厳正なる抽選を行いました
ところ、誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。
今後、参加料の未入金者が多かった場合には、追加当選者を出すことがございます。
その場合、11月下旬頃に再度『東京マラソン追加当選のお知らせ』にて通知させて
いただく予定です。
つきましては、下記に記載される『追加抽選のスケジュールについて』を
ご一読ください。なお、追加当選の状況に関する問い合わせには対応できません。
また、追加当選に該当しなかった方には再度の通知はお出ししませんので、
何卒ご了承ください。

ショック...。

いいさ。どうせそんなこっちゃないかとおもっていたさ。
だから、事前に"ボランティア"も申し込み済みさ(って当選しないとおもってたってこと?)。
沿道からランナーを支えるぜ!。

当選したかた、おめでとう!。しっかり練習してがんばってくださいね!

技術革新に反対勢力?になりそうで心配していたWinny開発者の裁判。
大阪高裁では、逆転無罪になったようです!。すげー。

「ウィニー」開発者に逆転無罪 大阪高裁 10月8日(木) 10時09分配信 朝日新聞  インターネットで映像や音楽を交換するソフト「ウィニー」を開発し、著作権法違反幇助(ほうじょ)の罪に問われ、無罪を主張している元東京大大学院助手、金子勇被告(39)の控訴審で、大阪高裁(小倉正三裁判長)は8日、罰金150万円とした一審・京都地裁判決(06年12月)を破棄し、逆転無罪判決を言い渡した。 懲役1年を求刑した検察側は「刑が軽すぎる」として、被告・弁護側は無罪を主張してそれぞれ控訴していた。 一審判決は、金子元助手について「著作権侵害を認識していたが、その状態をことさら生じさせることは企図せず利益も得ていない」として罰金刑を選択していた。 金子元助手は02年5月、自ら開発したウィニーをインターネット上で公開。03年9月、松山市の無職少年(当時19)ら2人=著作権法違反の罪で有罪確定=がウィニーでゲームソフトや映画をダウンロードし、不特定多数へ送信できるようにした行為を手助けしたとして、起訴された。

もし万が一これが犯罪になるのなら、ナイフやピストルを作っている人たちは、皆「殺人幇助財」だよね。
道具をどう使うかなんて使う側の責任なんだから。

まして、P2Pのような新しい技術開発開発をした人が法律が曖昧なためにつかまっちゃうようでは、危なくて技術開発なんてできなくなっちゃうよね。

やっとまともな判決をしてくれる裁判官が出てきてくれたことをうれしく思いますが、彼を捕まえた京都府警、有罪判決を出した京都地裁は何を考えているのか、小一時間問い詰めたい気分です。

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このアーカイブについて

このページには、2009年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年9月です。

次のアーカイブは2009年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験