えっ、まじ?

| コメント(0) | トラックバック(0)

「IBMがSun買収に向けて交渉」の報道(IT media)

Sunが見売り先を探していて、IBMがその交渉をしているようだ、という記事です。

米IBMが米Sun Microsystemsを買収する交渉を進めていると、Wall Street Journalが情報筋の発言として伝えた。  IBMは65億ドルの現金でSunを買収する可能性が高いと、情報筋は同紙に語っている。  つまり、Sunの17日のNASDAQ市場での終値4.97ドルに、約100%のプレミアムを付けることになるという。  Wall Street Journalによると、ここ数カ月の間、Sunは多数の大手IT企業に身売りの話を持ちかけていたという。  米Hewlett-Packard(HP)はその話を断ったと同紙は伝えている。  Sunはソフトウェアとハイエンドコンピュータを手掛けている。  IBMの広報担当者は、Wall Street Journalの取材に対してコメントを断った。  IBMとSunにコメントを求めたが、連絡が付かなかった。

つい最近HPへの身売り話が有ったばかりに急転直下ですが、ちょっとショック。
Sunといえば、オープン化の雄で、Javaや、OpenSolaris、OpenOffceをはじめ、様々な基礎技術から応用製品までをオープン指向で提供している会社で、さらに自分はSunを通じてUNIXを教えてもらったので(SunOS→Solaris)、その会社が身売りというのは時代の流れの速さを感じます。

技術に強いだけではビジネスの世界では成功しない、という典型例なんですかね。
DECもなくなっちゃいましたが、こんな感じで吸収され消滅したので、Sunをどこが買うのかは興味がありますが、会社が消滅しないこと、そしてSunの良い技術が消滅しないことを切に願います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://moatbasket.com/mt5/mt-tb.cgi/1221

コメントする

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このブログ記事について

このページは、ごめごめが2009年3月19日 01:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「東京マラソンを走る君に No10(手荷物)」です。

次のブログ記事は「東京マラソンを走る君に No11(ゴール映像)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験