東京マラソンを走る君に No6(ウェストバッグ)

| コメント(0) | トラックバック(0)

東京マラソン2009

以前書いたとおり、ちょっとしたお金とかを持っていくために、ウェストバッグは必須です。
ポケットにお金を入れていくと、ジャラジャラと音がうるさく気が散ってしまうでしょうし、そもそも走りにくいですしね。

さらに、飴とかティッシュとか。もしくは、万が一のことを考えて途中で連絡が取れるように携帯電話とか。

せいぜいこのぐらいは持っていくことになると思うのですが、小銭・ティッシュ・飴・携帯電話ぐらいであれば、たいした量ではないので、小さいものがよいとおもいます。
大きいものを持っていって居る人を多く見かけますが、間違いなく走りにくい。フルマラソンを走りきるためには、100g違うだけでも体にかかる負担が違うように感じるので、なるべく小さいものが良いです。

さらに、ウェストバッグは腰紐が伸び縮みするタイプと、伸びないタイプと2つありますが、間違いなく伸び縮みするタイプが良いです。ウェスト部分にかかる負担が全く違います。

あと、水ボトルをつけられるタイプのものをしている人も偶に見受けられますが、東京マラソンでは間違いなく不要です。あれほどエイドが多い大会も珍しいぐらいなので、水が飲みたくなって困ることは無いでしょうから、ボトルなど重さがかかるものは東京マラソンでは持っていかないほうが吉。

ということで、具体的な製品としては、アシックスのアンダー3ポーチや、アンダー4ポーチが良いのではないでしょうか

ちなみに、これらのグッズは東京マラソンの事前エントリーをする際に、ビッグサイトで比較的安価にゲットできます(さらに、東京マラソン記念をかねているので、東京マラソンの印入り!)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://moatbasket.com/mt5/mt-tb.cgi/1208

コメントする

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このブログ記事について

このページは、ごめごめが2009年3月10日 00:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「東京マラソンを走る君に No5(腕時計)」です。

次のブログ記事は「東横インバージョンアップ(レンタルパソコン)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験