2009年1月アーカイブ

流行に乗らないために

| コメント(0) | トラックバック(0)

インフルエンザのワクチンを打ってきました。

我が家の息子の学校も大流行中のようで、なんと明日から今週いっぱい学級閉鎖。
全国的にも大流行中のようなので、ちょっとでもリスクを下げておかねばといことで、(自腹での)人生初のインフルエンザワクチン接種です。

インフルエンザ(感染症情報センター)

ワクチンは打ったら即効性があると思ってたのですが大きな勘違い。
どうも体内に抗体ができるのに、2,3週間かかるようなので、その間はしっかりブロックしなければいけない、とのこと。
普段の手洗いとウガイ、マスクは必須のようなので、その3点を忘れずに今年の冬を乗り切りたいと思います!。

ショック

| コメント(0) | トラックバック(0)


ファミリーマート改装中だった…

さて、勝田マラソン出てきましたよ。

「勝田の風になれ」というキャッチフレーズを持った、57回目を数える名門の大会のようです。
(昨年からマラソン始めたばかりなので、この大会は知りませんでした)

初めての参加大会、1万人は有に越えるといわれていたので、駐車場が心配で前日入り。
勝田駅前の24時間1000円ぽっきりのパーキングに車を突っ込み、勝田から水戸まで電車移動し、例によって東横インに一泊
東横インの朝食をタップリ食べて、11時と通常のマラソン大会としては遅めのスタートに向けて移動しました。

現地に入ったのは、9時ごろ。
勝田駅前は、すでにランナーが集まりつつあり、バス停は列ができはじめてました。
(でも、霞ヶ浦マラソンなどと比べると列は短い印象)

荷物を車にいれてから現地入りしたかったので、一旦車に戻り荷物入れて現地まで歩きました(10分ぐらい)
(このときまだ駐車場には沢山の空きがあり。無理して前日入りしなくてよかった...)

現地では、立派なゲートがランナーを迎えてくれます。

荷物を100円払って預け、偉い方々のスピーチを聞き、スタート20分前にスタートラインに並びました。
まだ5時間をきったことない自分なのですが、4時間以上掛かる人!と書かれたプラカードの後ろの列に並ぶ場所が少なかったので、3:30~4:00で走れる人用の列に並びました。
カウントダウンが始まり11:00ジャストに約8000人が一斉にスタート。

どこの大会も一緒ですが、最初は歩くペースぐらい。
勝田は、商店街が長く、また人数に対しては狭いため、大通りにでるまでは亀の歩みペース。
四車線の大通りに出ると、自分のペースで走れるようになります。

5キロ地点。うん、順調。脚も重くないし息も切れない。周りのランナーとほぼ同じペースで流せてます。
10キロ地点。まだまだ順調。10キロ程度のマラソン大会に出たときよりも快調。
15キロ地点。うん?。ちょっと疲れてきた...。アップダウンにやられぎみ。トイレ行きたい...。でも我慢。
20キロ地点。2時間弱で走れてる。まぁまぁ。いつものペース。でも、脚が重くなってきている...。トイレ行きたい...。でも我慢。
ハーフ地点。2時間3分ぐらい。まぁまぁ。できれば2時間きりたかったなぁ。でも脚が重い。トイレ行きたい...。
22キロ辺り。トイレ我慢できない。トイレ休憩。初めて脚がストップ。
25キロ地点。トイレ休憩がたたり、ペースが上らない。というか、歩く楽さを体感しちゃっているため、走れない。
30キロ地点。さらに走れない。歩くの2に対して走るの1ぐらい。
35キロ地点。目標の5時間ギリが怪しい。このままペースを保てればギリギリ。ちょっとでも遅くなったら間に合わない。8割諦め...。
40キロ地点。なんとか、あと2キロ走れれば念願の5時間切り達成できそう。脚は痛いし重いし攣りそうだし、で自分の足じゃないみたいだけどがんばる
ゴール。なんと4時間59分。駆け込みセーフ!。

ということで、なんとか目標タイムを達成することができました!。すごい>俺。

一人で参加した大会なので、ゴール後に自分に自分で語りかける独り言の多いこと多いこと。
良くがんばったなぁ、とか。

この時点で、後半走れていなく体も寒くなってきてたので、荷物引き上げ直ぐにトン汁を調達し、暖ををとりバスで勝田駅、そのまま自宅に戻りました。

今年最初の大会で、なんとか念願の目標を達成できたので、幸先の良いマラソンスタートが切れてよかったです!。

でも、目標達成できたのは、自分の力というよりは沿道の暖かい応援があったから、だとおもいます。こんなに暖かい声援をもらったのは、東京マラソン以来。
私設エイドも多数あり、
 クッキー、パン、等の炭水化物系
 飴、チョコレート、などの糖類系
 バナナ、みかん、レモン、などの果物系
とお決まりコースだけでなく、
 トン汁!、などのちょっと休んでって系(休憩用の椅子付き)
 コーンスープ、ほうじ茶、などの暖まってって系
 エアーサロンパス、などの冷やしてって系
などがありました。
なにより、小さな子供の「がんばってぇぇぇぇえ~」に何度励まされたかわかりません。

この大会のファンになったので、きっと来年も参加確定です。

ちなみに、参加賞は、乾燥芋ならぬ完走芋です。

流石、乾燥芋が名産の茨城のマラソン大会。
田舎の大会は、こういう地場のオマケをもらうだけで楽しいですね。

次は、桐生堀マラソン。ハーフですが、制限時間が2時間ジャストなので、今回のペースではNG。いままでハーフ2時間切りは未達成なので、必ずや制限時間内にゴールしてみせる!(と意気込みだけはもってみる)

-----------------------------------------------
HALF: 2:05:25実
GOAL: 5:01:58実
NET: 4:59:11 
実時刻: 16:01:57実

  lap 1km辺り
goal 1:01:20 0:08:31
40km 0:42:38 0:08:32
35km 0:41:16 0:08:15
30km 0:42:16 0:08:27
25km 0:41:23 0:08:17
20km 0:30:04 0:06:01
15km 0:29:36 0:05:55
10km 0:27:13 0:05:27
5km 0:26:03 0:05:13


-----------------------------------------------

アド街ック天国ツアー三箇所目は、今日最後に今晩のデザートでも買おうかと、ケーキ屋さん

キャトーズ・ジェイエ

に来ました。

TVの影響力か、言った時間が訪れた時間が遅かったからか、選べるほど商品がなかったのですが、いくつかおいしそうなケーキをゲット。

TVチャンピョン ケーキ職人選手権"デザートパ・ティシエ決戦"に出場し準優勝だったパティシェが開いているお店ということで、お店の雰囲気、店員さんのサービスともに完璧。
後は今晩ケーキをいただいたときの味がパーフェクトであれば、完璧です。

自宅からは車で20分から30分かかる、ちょっと遠い場所にあるケーキ屋さんだったのですが、ちょっと嵌りそうな気がしたので、100円払って会員になりました。
今年の誕生日やクリスマスのケーキはこのお店で買おうかな。

キャトーズ・ジェイエ
越谷市千間台東2-13-31
048-979-8608


大きな地図で見る

アド街ツアー。

お次は、第四位の大聖寺

お寺そのものは、ごく普通のお寺。
徳川家康が関が原の合戦で勝ったときに使ったといわれている刀があるらしいのですが、展示されていなかったので見ることはできず...。ちょっと残念でした。

庭には、すでに梅が満開。ちょっと早すぎない?って感じですが、春は直ぐそこなんでしょうか。
梅の花の向こう側に見るお寺は、味わいがあってすばらしい風景。

このお寺に来た目的は、お寺見物もひとつの目的ですが、主目的は有名なお団子を食べるため。

虹だんご

普通の団子よりはちょっと大振りの3つ(おっと写真取らなかった...)。
これが旨い!!!。
焼きたてのモチモチのホクホク。
今まで食べた団子の中でナンバーワン確定です!。

いやぁ。さすがアド街ック天国。穴場の良さそうな場所を見つけますね。

大聖寺
埼玉県越谷市相模町6丁目442
048-986-4640

虹団子
〒343-0823
埼玉県越谷市相模町6-442
(大相模不動尊境内)
電話:048-988-0248


大きな地図で見る

昨晩、ちょっと時間ができたので出没!アド街ック天国を見ていたら、特集が越谷

良さそうなところが無いかなぁ、と思ってみてたら何箇所か興味がわくところがあったので、早速日曜日の今日午後にちょっと時間が空いたので行くことに。

まずは、7位花田苑

近所の越谷にこんなに立派な日本庭園があるとは知りませんでした...。
灯台下暗しとはまさにこのことですね。

金沢の兼六園や、水戸の偕楽園ほど規模は大きくないですが、庭の手入れ具合や、庭園内にある木や石・水の流れのつくりは、一級品。
(しいて言えば、水がもうちょっと綺麗だといいのですが...)

写真はないですが、この中には、能楽堂もあってまさに"日本ここにあり"という感じの庭園です。

入場料100円とリーズナブル。
庭園の中で抹茶をいただいても+300円。

日々の喧騒に疲れている方。越谷までわざわざ来ても価値がある庭園です。

花田苑
埼玉県越谷市花田六丁目6番地2
048-962-6999


大きな地図で見る

今年も行ってきました!。

スーパーママチャリグランプリ2008

今年は参加人数が大幅に増え、約10000人、1000組(実際は962組)が参加した一大イベントになってました。

昨年(第一回)同様、コスプレ賞を目的に出ているチームもあれがガチンコで出ているチームもあり。もちろん我がプロジェクトチームでは、
・ガチンコチーム
・ノーマルチーム
そして
・コスプレチーム
の3チームで参戦。

スタート前の写真はこんな感じ。さすがに1000台近いママチャリが集まると、ものすごい変な威圧感のある集団。これがスピードウェイの広いコースを占領している姿は、やっぱり可笑しいです(笑)。

さて、今年はいつの間にかスタート地点では先頭をキープ(たまたま遅れてスタートに並んだら先頭だっただけですが...)。
せっかく先頭キープだったら第一コーナーまでは先頭切ってってやろう!、ということで、スタートの合図に合わせてダントツ先頭きって弾丸スタート(詳細はYoutube映像参照!。手前から二人目の青いヘルメット・黒い服が自分。)

そんなスタートが切れた一周目ですが、第一コーナーを曲がるころから徐々に抜かされ、結局一周目が終わるころは300位ぐらいの情けないスタート。

でも、ガチンコチームはみんなが必死にがんばり、7時間後には、48位(962チーム中)という輝かしい成績を収めることができました(去年は100位を切れなったのですごい成績アップです)。

さらに、途中での鍋やバーベキューも昨年比よりだいぶ向上。
コレも、準備にがんばってくれた同僚のおかげ。買出しとかものすごく大変だったと思います。本当に本当に感謝。君らのおかげで楽しい一日が過ごせました!。

来年は、30位以内が目標!!!。

感銘を受けた言葉

| コメント(0) | トラックバック(0)

某友人からもらったメールでちょっと感銘を受けたので、紹介。

「~ウチの会社を「真に役立つ会社」にし、そのことで、娘が生きていく未来を少しでも良くすることに貢献したい、と。そんなことを考える年頭です。~」

なんか、自分がとてもちっぽけな人間に思えるほど衝撃を受けた言葉でした。
自分がよければ、でなく自分の次の世代のために、今を最大限生きる。
そんな考え方で日々を生きられれば、今まで以上にがんばれる気がしますね。

「未来を少しでも良くすることに貢献する」

うん。コレを自分のモットーにしよう。

初日の出

| コメント(0) | トラックバック(0)


今年は良い年になるように初日の出を見に碓氷権現さんの展望台にきました。

6時52分の日の出を沢山のギャラリーと一緒に寒い中待ち、快晴の空に登ってくる初日の出を見ることができました

こんなに快晴な天気の中の初日の出なんて久しぶり。超感動しました。

今年も良い一年になりそうな予感!

2009 年の抱負

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年の抱負は、一言

感動

です。

自分自身が感動をすることもしたいし、他人から感動させられるような場面にも出会いたい。
それ以上に、自分にかかわるすべての人に感動させられる(してもらえる)ようなことをしたい。

そんな一年を過ごせたら、今年の年末には「良い年だったなぁ」と思えるでしょう。

「感動」のために何をするか、はコレから考えま~す!。

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このアーカイブについて

このページには、2009年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年12月です。

次のアーカイブは2009年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験