歯は大事にしましょう。

| コメント(0) | トラックバック(0)

数年ぶりに歯が痛み出したので歯医者に行くことに。
数ヶ月前に被せ物が取れてしまっていて、その辺りが痛いので、再治療。

歯医者って上手い下手で痛さがまったく違うので、インターネットで慎重に上手い歯医者を検索。
自宅からちょっと離れていますが、ネット上で評判がよかった深澤歯科へ行くことに。

土曜日は予約なしの飛び込みdayだったため、午前中は「行こうかなぁ、やっぱりやめようかなぁ」ってウダウダ。午後に「やっぱり行かないと、歯は自然に治んないしな!」ということで勇気?を振り絞り現地に向かいました。
#やっぱりこの歳になっても歯医者は気が進まないので...。

病院に入ると思いのほかすいてます。予約なしの日、かつ土曜日なのでかなり混んでいることを想像してたのですが。この時点で、「ネットの情報、大丈夫かなぁ...」とちょっと不安に。

10分ほど待つと順番が来ました。

診察室に入り、診察台にのり、先生に状況(左上の被せ物が取れた旨)を伝えます。
口をあけて先生が患部を見た瞬間、

「あぁ~」

と、ちょっと悲痛な声。どうも想像よりもかなり悪い状態のもよう...。
ピンセットで歯の中を突っつき

「コレは痛いですか?コレは?」

と聞かれましたが、どこも痛くもかゆくも有りません。というか、触った感じすらしません。
ということで、既に神経が死んでいた、みたいで、根っこも含めて神経を取る施術が必要、とのこと。神経を取るのは初めてだったので、この段階で緊張がピークwobbly

レントゲンを取って、やっぱり神経全部とらなきゃだめらしい...。
この病院のご自慢?の、患部を見せてくれるカメラでしっかり死んでいる患部を見せてもらうことに。確かに白っぽくなってて生きてる感じじゃない...。

歯カメラ

麻酔をしてしばらく待つ間に、歯石もとってもらい、いよいよ麻酔も効いて本命の施術。

麻酔が完璧だったみたいで、まったく痛みもなく、穴を開けるのも神経とるのもやってもらえました。神経とるのって、針見たいのでゴシゴシやるんですね。初めて知りました。

ということで、まったく痛みもなく第一回目の施術終了。

やっぱり噂の通り、ものすごく上手なお医者様でした。
東浦和近辺にお住まいの方。南浦和のお医者様ですが、超お勧めです。


深澤歯科医院

さいたま市浦和区岸町1-12-15
JR京北東北線、JR高崎線、宇都宮線より
・南浦和駅西口徒歩8分
・浦和駅西口徒歩15分

予約診療日
火・水・金 AM9:30~12:00 / PM2:00~6:00
普通診療日
月 AM9:30~12:00 / PM2:00~6:00
土 AM9:30~12:00 / PM2:00~4:00
休診日
木・日・祝祭日

ご連絡TEL 048-822-4773

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://moatbasket.com/mt5/mt-tb.cgi/1097

コメントする

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このブログ記事について

このページは、ごめごめが2008年11月 1日 15:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「さようなら0系」です。

次のブログ記事は「肉・肉・肉~!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験