2008年10月アーカイブ

さようなら0系

| コメント(0) | トラックバック(0)

新幹線、といえば、最近のN700もよいですが、やっぱり思い出すのは0系。

既に、東海道新幹線からは引退し、細々と山陽新幹線で走っていましたが、ついに11月30日をもって引退するようです。

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

最新鋭の新幹線も快適ですが、新幹線を最初に作った男たちがデザインした初代新幹線が無くなるというのは、物悲しいですね。
工業製品が代替することは仕方の無いことですが、ね。

それにしても「初代」がなくなるということで、大きな歴史の転換点に出会っているような気がします。

おつかれさま。0系。

小野寺社長が、今回の冬商戦用の機種の発表会前の記者会見

~他キャリアに比べて「新たな取り組みが遅れた」(小野寺氏)ことから、以前に比べて"auらしさ"が失われ、純増数で他キャリアの後塵を拝しているのが現状。また、7月には番号ポータビリティで初の転出超過となるなど、かつての好調さは影を潜めている。

 こうした課題をKDDIはどう解決しようとしているのか。1つは今後の端末ラインアップの強化だ。冬商戦に向けた端末ラインアップについて小野寺氏は「(夏モデルは他キャリアに比べて魅力がなかったものの)秋冬モデルについては、かなりのところを出せるのではないか」と自信を見せた。

なんてことを言っていたので、楽しみにしていた新機種発表。

au冬商戦

KDDI、au秋冬モデル7+1機種発表──WVGA有機ELやフルWVGA液晶、8.1Mカメラ、防水ワンセグも(IT media)
au、映像にこだわった秋冬モデル7機種を発表(ケータイWatch)

「かなりのところ」って、このラインナップで何をいいたいんでしょう?。

新しくなった機能は、
・一部の機種で、USB/Bluetooth経由でインターネット定額サービスの利用可能
・Bluetoothによる近距離対戦ゲーム機能
・3.1inch WVGAの有機ELディスプレイ

ぐらいでしょうか。

定額サービスが最も大きい目玉のようなきがするけど、これって、コンパクトフラッシュタイプのカードを使ったプランのほうが安い、っていうわけの分からんプラン。二個持ったほうが安かったら、二個買いますよね?。せめて定額が、PCサイトビューアーを使った場合に対して、+2000~3000円ぐらいのupだったら意味があったのですが、合計で、1万3650円(PCサイトビューワー定額比、+8000円強)って意味が分かりません。

近距離対戦ゲームも、別に定額プラン組んでいるなら、パケットでやるほうがよいでしょうし、そもそも携帯電話の小さい画面で対戦ゲームなんてやりまっか?。

更に意味が分からないのが、3.1inchの有機EL。auはものすごくこだわってるようですが、携帯のように屋内・屋外や様々な場所で使うディスプレイにこだわっても、使う場所で見易さは大きく変わっちゃうので、それほどユーザーは携帯で「綺麗さ」を求めてない、と思うんですよね。

いまだに、
・EZwebのフォントは、相変わらずのQVGA用フォント(らしい)
・microSDは、2Gbyteまでしか対応してない。
・せっかく高速CPUを積んでるのにモッサリ。
っていう、前代的な端末作りをしているくせに、なにやってんでしょうしょうか。

「おぉ」ってのをやりたいんだったら、上記の問題を解決したうえで、
・プロジェクタ機能の搭載(もう少しで出来そうですよね)
・燃料電池、もしくは非接触充電など、日々の利用で便利な充電機能。
・半透明ディスプレイ(有機EL)
・HMDと携帯の連携

ぐらいのことをやってほしいものです(とはいっても、どれもすぐには難しい技術ですが。非接触充電はむずかしくないかな)

せめてね、こんな革新的?なことは望まないから、
・各画面ごとに異なる操作性やフォントを統一する。
・お気に入りの保存数を増やす、検索機能をつけるなど。ネット側へのお気に入りの保存とか。あと、フォルダ数が少なすぎる...。
・メールの振り分け名の文字列が少なすぎる。せめて全角10文字は...。更に振り分け登録の数も少ない。グループ化もできない。振り分けがFromのアドレスでしかできない。
・メール添付をする際に、本体側にコピーしないとSDカード内のデータを添付できない、という仕様を改善する(W43Hは出来たのに...)。
・QuickMenuの自由度を高くしてほしい(W52Hのころから比べると、KCP+採用で機能ダウンしている)
・Javaの通信制約を解除してほしい。2chブラウザなどがあっても、事実上使い物にならない。

などなど、基本として直しておかなければいけないところが置き去りになりすぎているのに「新機能。新機能!」って言われても...。

既に、PCの役割を代替できるぐらいの機能を持っているのですから、最低限このぐらいのことをやってくれないと、KCP+の寿命も短く、MSやGoogleなどのOSに国産技術(まぁ、KCP+は国産といってよいか微妙ですが)が駆逐されちゃいますね。

「見た目」のかっこよさを期待している人もいるかもしれませんが、まさに混乱している携帯電話端末業界なんですから、今こそ基本的な部分を強化してほしいものです。

京都は遠い…

| コメント(0) | トラックバック(0)


なんの事件があったか分かんないけど、相生駅とのぞみ16号の現場検証とかで、豊橋で三十分以上足止め。

あっ、動き出した〜

赤坂

| コメント(0) | トラックバック(0)


今日は健康診断で赤坂。

朝はむっちゃ寒かったけど、今は暑いくらい。

空は正に秋晴れ。

定期メンテナンス

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は健康診断。
大嫌いな健康診断。
気が重い健康診断。

なぜって、去年同様エコーが嫌なんです...。

えぇ、分かってますよ。病気があったら早期発見が一番だ、ってことぐらい。でも、エコーはトラウマがあって、気持ち的に嫌なんです...。
あの20から30分近いエコー検査"だけ"が、恐怖...。

いつもどおり診断は、さくさくと進み(今年は、メタボ診断が増えていて、触診と腹囲測定が追加されてました)、ついに懸案?の腹部エコー。
今年も、(例年通り)ほかの人の3倍はゆうにかかるペース。
今年の検査技師の人は、

「あれ?」

とか

「ん~?」

とか、不安になる言葉を発しない人だったため、「おっ、今年は順調?」な~んて思いながら、検査を終えました。
で、お腹のゼリーを拭いているときに、技師の人が一言

「膵炎をやったことありますか?」

だって!。
ほーら。また不安になるじゃん!。ここで「じゃ、何か悪いところが...」って聞いても答えてくれんだいんだよなぁ。

早く仕事に帰ろうとおもってたのですが、不安増大しちゃったので、結局一時間ちょっと待って検査結果を聞くことに。

えぇ。大方の予想通り、検査結果を聞くときには、何の問題もなくさくさくと結果報告(X線だけは、専門医の所見が必要なため後日)。
小さなポリープが新規発見されたりしましたが、経過観察でOKということでこれも問題なさそう。
悪玉コレステロールが、若干オーバーしてたのですが、境界線ギリギリオーバーだったので、コレもOkとのこと。

ひとまず、今年もハラハラする場面がありましたが、乗り越えました~。

p.s.
視力検査にて。
昨年、一昨年ともに、両眼0.2。
なのに、今年の検査では、右0.9、左0.2。
検査のお姉さんも、「ん?。急に視力よくなってますねぇ~」と首を傾げてます。
で、そのお姉さんがひとこと
「視力が回復しているか、勘がよかったか、どちらかですね♪(笑)」
だって。
そりゃそうだよ。右目検査のとき、最後のほうなんて点があることすらわからないぐらいだったのに、右・左・上...って適当にスティック動かしてただけですもの。
それにしても「勘」だけでこんなに数値がよくなっちゃうんですね(笑)

p.s.2
健康診断は大嫌いですが、健康診断の後の昼食は楽しみ~♪

流行にのった会社名...

| コメント(0) | トラックバック(0)

電車の中刷り広告。

株式会社メタボリックって...。
やせるための薬を売っている会社のようですが、逆に社名だけ見ると太る会社なのかな、っておもっちゃうような社名。

インパクトのある社名を考えよう!ってやったことなんでしょうけど、この名前はイケテナイようなきがしますねぇ。メタボ、って言葉が廃れたらどうするんだろう。

勇気を持とう!。

| コメント(0) | トラックバック(0)

偶然見かけて、目に留まった文章。

エリック・ホッファーさんの『エリックホッファー自伝・構想された真実』より抜粋 

自己欺瞞なくして希望はないが、勇気は理性的で、あるがままにものを見る。 希望は損なわれやすいが、勇気の寿命は長い。 希望に胸を膨らませて困難なことにとりかかるのはたやすいが、それをやり遂げるには勇気がいる。 闘いに勝ち、大陸を耕し、国を建設するには、勇気が必要だ。 絶望的な状況を勇気によって克服するとき、人間は最高の存在になるのである。

なんかものすごく自分に沁み込んだ言葉。
大きなことをやりぬくためには、「希望」ではなく「勇気」が必要。
「勇気」なくして、大きなことはできない。

うん。きっとその通りなんだとおもう。
逃げたい・避けたい、という弱い気持ちを覆い隠し、困難に立ち向かう勇気。
それが無ければ、難問なんて解決するわきゃない。

あらためて「勇気」という言葉の意味を考えさせられると同時に、「勇気」を持って生きている自分を再認識しつつ、更に今まで以上の「勇気」を持ちたいと思った文章との出会いでした。

こういう貴重な文章との出会いって、ものすごく重要ですよね。

ぴったり

| コメント(0) | トラックバック(0)


ホイホイと適当に買い物したら、丁度千円ジャスト!

ちょっと幸せ〜o(`▽´)o

自分の中では、No1ラーメンダントツの、北本心麺に寄ってきました。

名古屋コーチンを使った出しがベースのしょう油ラーメン。
このスープが絶品。ほかのラーメンのスープなど、このラーメンを食べたら足元にも及びません(って大げさ?。まぁあくまでも個人的主観ですが)。
今晩も、サクッと一杯綺麗に残さずたいらげちゃいました。あぁ旨い~。

東京からはちょっと遠いですが、このためだけに北本に行く価値あり!。
少なくとも熊谷近辺にお越しの方は、訪れてみてください。味は保障します!。

住所 〒364-0005 埼玉県北本市本宿1-22
最寄り駅 JR高崎線北本駅東口 徒歩6分
アクセス 北本駅東口下車。旧中山道を大宮方面に6分位で、進行方向の右側にあり。
TEL 048-591-6700
営業時間 月・火・金~日・祝 11:00~14:30
土・日・祝 18:00~21:00

さすが田舎のイベント。
メインのイベントとして、地元の名産品などが当たる抽選会が開催されました。

時間が偶然ピッタリだったので参加したところ、地元名産の味噌と醤油のセットが当たりました!
ラッキー

一つ前の記事の冬桜まつりの会場で、町おこしの様々なイベントが開催されていたのですが、中で竹細工と丸太切りのイベントに参加しました。

竹細工は、ふっとい竹を使ったプランターと、細い竹をつかった一輪挿しを作ってみました。
地元の一Q会という方々が教えてくれました。
(作業中いろいろ話を聞いたのですが、町おこし!なんて壮大なことは考えておらず、自分たちのモチベーションアップのためにやっている活動、とのこと。60,70代になっても「何かしよう!」と思えるのって素敵ですよね。)

一つ目はプランター。ふっとい竹を、のこぎりで節の両端を落とし、プランターの中になる穴の部分ものこぎりとノミで穴を開け、小刀で角を綺麗にし、ささくれ立たないようにヤスリを掛けて、最後に足をつけて完成。プランター作った人には無料で野草をもらえる、ということでセットで貰っちゃいました。自分で作ったプランターって、それだけで愛着がわきますね。

次は一輪挿し。こっちは、竹も薄いので作るのは簡単。先生の教えにしたがい、のこぎりとノミを駆使すれば完成!。ちょっとおしゃれに葉っぱを残して、個性的な一輪挿しにしてみました。
同じ場所でやっていたリース作成イベントで貰った、ドライフラワーをさして完成!。

最後は、直径30cmはあると思われる巨木の台を作りました。
台を作る、といってもただ単純に大木を両引き鋸で切るだけ。でもコレが思っていたよりも重労働。何十回も前へ後ろへと鋸を滑らせやっと花台にできる板を切り出しました。
「冬桜」の焼印をおしえてもらって完成!。

すごいのは、これだけのイベントを楽しませてもらって、全部無料!。一円のお金もかかりませんでした。お金以上に、どれもものすごく貴重な体験。
更に昔からDIYが大好きな自分が、道具や機会がないため、工作から遠のいていましたが、こんな機会をらって自分で作品を作るということができて、本当に楽しかったです。

一Q会の先生にも、たくさんいろんなことを教えてもらいました。
一番心に残っている言葉は、「(力を入れずに)道具に仕事をさせればよい」という言葉。この言葉、私生活や仕事でも、ちょっと無理をしているなぁ、と思う中に、思い当たる節がポロポロと。言葉が心に沁みました。

今日作ったものは、100円ショップに行けば売っているようなものですが、思い出はプライスレスです!。

花満開!。

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、厚木でマラソン大会の予定でしたが、ハーフを走りきる元気と体力がなかったため、急遽予定を変更。

家に偶然あったフリーペーパーを見ていたら、埼玉で2箇所、花の祭りをやっていることがわかったのではしごをすることに。

まず一箇所目は、城峯公園の冬桜。
冬桜って知ってます?。自分は知りませんでした。
ちょうど今の時期から12月にかけて咲く桜のようです。珍しいですよね。
今日は、群馬県と埼玉県の境の児玉郡神川町の城峯公園で、冬桜まつりが開催されていたので行ってきました。


品種が本当に「桜」なのかは専門家でないので分かりませんが、近くで見てもやっぱり桜。
この薄ピンクの花は本当に綺麗ですね。


公園には数百本の冬桜が植えられています。
春の花見のシーズンほど満開にはならないようですが、この時期にコレだけたくさんの桜を見られたのはちょっと驚き。本当に綺麗でしたよ。

次は、荒川コスモス街道のコスモス。
今日は、コスモスフェスティバルが開催されていました。
フェスティバルには間に合わなかったのですが、河川敷一面のコスモスは圧巻。しばしコスモス畑の中でにわか写真家になっていたら、日が暮れてしまいました...。

これだけ広大な土地のコスモスも珍しいですね。地域の方が相当ご苦労されているのだとおもいます。

と、今日はこの時期には珍しい「花の」イベントに二箇所も行ってしまいました。
自然の「美」に振れると、人間って芯から和む気持ちを覚えますね。
とっても気持ちが和んだ一日でした。

どちらもイベントは今日までですが、冬桜はシーズンがこれからですし、コスモスもマダマダ見ごろ。
このblogを見た埼玉県人の人は、是非行ってみてください!

ということで、auの携帯電話W61S、4度目のアップデート。

au携帯電話の「ケータイアップデート」についてのお知らせ(Official)

(1) 2画面状態でケータイサイトのページ更新を行うと、電源のリセットやキー操作を受付けない状態になる場合があります。
(2) 会員登録済の特定サイトにおいて、初期値が入力項目に表示されない場合があります。

W61Sは,どちらのアップデートも該当。2008/10/27からのアップデート開始。
表に出ている不具合はこれだけなんでしょうけど、こっそり直しちゃってる不具合もあるんだろうし...。

それにしても、いつになったら、KCP+の不具合って解消するのかな。
ちょうど一年前に「発売する!」なんていきまいていた人たちは、当時どんなつもりで出荷を開始したんですかね。小一時間問い詰めたい気持ちです。

まぁ、今回の不具合解消で、もっさりも直ればいいな、ということで、月曜日が楽しみです。

幻の一品

| コメント(0) | トラックバック(0)

8月に北海道へ行ったときには、空港のお土産屋で軒並み

「売り切れ!」

になっていた、ジャガポックルを、会社の同僚にお土産で2つも貰っちゃいました♪

う~ん。やっぱりおいしい。売り切れになる理由が分かりますね。
箱買いしちゃおうかな。

がんばれ野口みずき!

| コメント(0) | トラックバック(0)

つい先日まで知らなかったのですが、野口みずきさんは京都出身なんですね。

三条通商店街を歩いていたら(走っていたら)、こんな巨大な横断幕を発見。
地元の人に暖かく見守られてるんですね。

北京オリンピックのときには、厳しいコメントも含めたくさん気持ちを痛めたと思いますが、是非復活し次のオリンピックで再び登場してもらえたらな、とおもいます。

ちなみに、ある場所で聞いた噂では京都駅前近辺を走っている姿をみたことがある、と聞きましたので、今後注意して観察?してよ。

衣替え

| コメント(0) | トラックバック(0)

いよいよ気候も秋めいて、朝夕も「ツン」とした気温になりました。

季節も変わった、ということなので、気分一新blogのスキンも変更してみました。
ついでに、Movable Typeのバージョンアップも実施。

いままで、自分の設定がおかしかったからか、コメントが入力できなかったり、検索ができなかったりしましたが、その問題も解決。
更に、ディレクトリ構成がおかしくて、レンタルサーバ内に同じデータを何箇所にも置かないとページ表示できなかったものを整理して、きちんと1つのファイルで表示できるように設定。

ちょっと最近blog更新サボってたので、コレを気にちょっと復活しようかな。


始発バスに間に合わなかった(T.T)。

いつも通り余裕綽々の時間でバス停に着き、時間を確認しようと胸ポケットを探ったら携帯が入ってません。

慌てて自宅に戻るの一分、バス停に戻るの一分、で猛ダッシュしたのですが、目の前をバスが通り過ぎてくのを見送り羽目に...。

バスに手を降ったけど運転手気付かず...。

ということで今日はちょっと遅い京都入り。

朝からの短距離走で足がガクガク。

第4回さくら市マラソン

| コメント(0) | トラックバック(0)

マラソン大会結果
10km
00:55:29
376位/441位中

シーキューブのプリン

| コメント(0) | トラックバック(0)

エキュートで、C3のプリンを発見。

この四角いプリン。珍しいですよね。

味はもちろん絶品でした!。

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このアーカイブについて

このページには、2008年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年9月です。

次のアーカイブは2008年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験