2008年9月アーカイブ

人間、成せばなる。

| コメント(0) | トラックバック(0)

すごいおじいちゃんのニュースを見つけました。

「生きている限り力試し」102歳男性、砲丸投げ世界新(asahi.com)

102歳の下川原さん、先週末に砲丸投げで世界新記録を出したようです!。

宮崎市で開催中の第29回全日本マスターズ陸上競技選手権宮崎大会で、27日、男子砲丸投げ100歳以上の部に出場した岩手県釜石市の下川原孝さん(102)が、5メートル11センチの世界新記録を樹立した。6月に出した自身の記録を20センチ上回った。

で、このおじいちゃん。
何がすごいって、
・陸上競技をやり始めたのは、98歳!
・99歳でマスターズ陸上に初参加。いきなり、やりなげで日本新記録
・100歳で円盤投げの世界記録槍投げで世界新記録
・101歳で更に記録を伸ばし世界新記録更新
・102歳で砲丸投げ世界記録
って、98歳から急成長してる、ってこと。

大概の人って、30代も過ぎると、
「もう中年だから...」
とかいって、いろんなことをあきらめちゃいますが、このお爺は、98歳から人生初めての陸上競技をやりはじめたんです。

なんか、すごくないですか???。

いつまでたっても、気持ちは若くいる。あきらめない。年を言い訳にしない。
そんなことをこのお爺から教えてもらった気がします。

自分も、38歳からやり始めたマラソン。
自分の生涯の趣味になるように、あきらめず、にやり続けたいな、と思います。

次回の東京マラソン2009

tokyo_marathon_2009

もちろんエントリーはしたのですが、9月22日の締め切りの段階で、

総申込者数合計 261,981人 (前回比 68%増)
マラソン:226,378人マラソン(定員30,000人:倍率7.5倍)
10キロ :35,603人10km(定員 5,000人:倍率7倍)

という脅威の数字になってます。

昨年5倍、という倍率の中、抽選に当たり参加できましたが、7.5倍!ともなると当選する気がしません。

うーん。でも走りたい!。

銀座のど真ん中で、疲労困憊のなか沿道からの「がんばれ~!」という声援に、心の中で「がんばってんだけどねぇ」って思いながら走りたい!。
浅草浅草寺で人形焼の差し入れ食べて、「み、み、水~!」ってやりたい。
そして、ゆりかもめが見えてきたときの感動を再び味わいたい。

ということで、予想以上の高倍率でショックを隠せませんが、11月中旬の吉報を待ちたいとおもいます!。

秋といえば

| コメント(0) | トラックバック(0)

秋といえば、運動会。

わが息子の小学校も、土曜日晴天の下、無事運動会開催されました。
家が学校から近いので、朝6時に学校に入って場所取り。
先にはすごい人がいるものの、3着だったようで、かなりいいポジション(第4コーナー!)をゲット!。
リレーなどの競技を大迫力で見させてもらいました!。

駆けっこを一生懸命やってる子供達の姿をみるだけで、

「あぁ、自分ももっとがんばらなきゃな」

なんて思ってしまう単純な自分が居たりもしました。

それにしても、最近の運動会って、親は来ないんですね。
最初に「観覧席」の量を見たときに、「狭くない?」って思ったのですが、そんな心配はまったくの杞憂で、そもそも親が来てないんですよ。

運動会って、子供のレースだけじゃなくて、ダンスとかをやったりするパートがあるじゃないですか。あれって、子供が子供のためにやってるわけじゃなくて、子供の成長を親に見せるためにやってる、んだとおもうんですが、それを見る親が居ないってのは...。

更に、自分が子供のころの楽しみといったら、運動会のお昼ご飯は、親が作ってきてくれたお弁当を、青空の下一緒に食べることだったのですが、最近は「食中毒」が心配だから、なんて理由で、親は勝手に家に帰るなり近所なり校庭なりで食べる。子供は学校の中で食べる、って分けられちゃってるんです。

時代が...、ということなのかもしれませんが、

なんだかなぁ...

ということを、たくさんたくさん感じた運動会でした。

こんな変な運動会、うちの子供の学校だけなのかな...。

動と静

| コメント(0) | トラックバック(0)


朝の品川駅。

普段の喧騒とは違った静かさ。
大都市の二面性を感じます。

こんなに静かな街なら住みたいんだけどな…

秋といえばやっぱり

| コメント(0) | トラックバック(0)


食欲の秋。

とくに果物好きな自分としては、林檎、梨、ぶどう、柿、と次々楽しみが押し寄せてくるのがたまりません。

ということで只今我が家は果物天国!

今日は、大崎でお仕事。

お昼ごはんに行こうとおもったところ、周りを見渡しても一緒に行く人がいなかったので、今日は一人寂しく...昼食。
一人なら、気楽に自分の行きたいところを考えよう、と思い、ふと以前ネットで知った、おもろいカレー屋さんにいくことに。

そのカレー屋さんの名前は、

うどん

カレー屋さんなのに、「うどん」
うどん売ってないのに、「うどん」
※カレーうどんもないみたい...。

店構えは、普通のカレー屋さん。
でも、入り口のドアを良く見ると

「うどん?」

って書いてあります。
#っていうか、"?"ってなんだ???。

お店に入ると、カウンター10席ちょっとのこじんまりとしたお店。
スープカレーがメインのようですが、今日は普通のカレーが食べたかったので、今日はチキンカレーをセレクト。

うまい!。ヨーグルトが程よい酸味を提供し、辛すぎず、でもコクのある味。
たぶんカレー好きの人は絶賛するカレーでしょう。
これは、メインのスープカレーも期待できます。

ということで、次回はスープカレーを食べに訪れたいとおもいます。

かれーの店うどん
品川区西五反田2-31-5
03-5434-2308

五反田駅からの行き方。
駅から5~6分
五反田駅西口→右手大きい通りに東京三菱UFJ・ampm
→大きい通りを山手線を背中に直進→目黒川・ツタヤ通過
→ブックオフを右折(山手通り)→ココイチを通過し右折
→赤い看板が見えたら到着です。

あのねぇ。

昨晩のニュースジャパン。
Google Phone(正確には、"グーグルが開発した携帯電話用ソフトウェアのプラットフォーム「アンドロイド」を搭載した端末「G1」")が出た!って、大騒ぎ。
どうも、iPhoneでニュース合戦になったので、更にニュース価値があるとおもったのか、過剰なほどの反応。

でもね。まだ日本でいつ発売されるか、も決まってないんだよ。
そもそも、Google Phoneのすごさって何がすごいんだか分かってんのかな。
端末でストリートビューが見れて、ジャイロセンサーで体の動きに合わせて3Dの角度が変わる!すげぇ~!なんて言ってたけど、そんなのアプリケーションの話じゃん。
今の端末でジャイロが入ってる端末もあるんだから、メーカーが作る気になりゃ作れるって話しなわけで。

Google Phoneの最もすごいのは(と個人的に思ってるのは)、基本OS(Android)が無料、かつオープンソース(部分的に、ですが。でも最も重要なカーネルソースは公開)、ってこと。更に、開発環境でEclipseが使え、ベースがLinuxなので、PC上で開発・動作確認が一気に出来る、ってこと。

つまり、いままで超閉鎖的だった開発環境がオープンになる、ってことのすごさなんです。
iPhoneひとつとってみても、開発環境がオープンになり、面白いアプリがどんどん出てますよね。
そんな勢いって、docomoやauには無い、じゃないですか。
#もちろんJavaで書きゃいいじゃん、って話もあるかもしれませんが、公開されているAPIの範囲が狭すぎ。

このAndroidが主流になっていく、ということは、今の携帯電話業界の流れで行ったらありえないこと、だとは思いますが、docomo/au/softbankのようなメジャー以外のキャリアががんばって、硬直化した端末供給の仕組みを破壊してくれないかなぁ、と思う今日この頃。
でも、そのためにはユーザーに受け入れてもらう必要があるわけだから、ユーザーからみて「すげー」という機能が必要なんでしょうね。そういう意味では、ストリートビューもありなのかな。

Googleがクラウドコンピューティングの世界を実現するために、この"制約が限りなくない"端末を出したのも、インターネットという"制約が無い"世界が生かして自らが成長してきた、という成功体験・事例があるからでしょう。

クラウドコンピューティングの時代になったら、今まで、センタ→端末という一方通行の通信に対して、端末→クラウド、というアップストリームがどんどん増えるでしょう。
今で様々な情報を集めるのにかかったコストが限りなく"0円"になっていく。
携帯電話にはたくさんのセンサーがついて温度・湿度などの気候情報、GPS情報、健康情報などなど、様々な情報のアップが可能になります。

このクラウドコンピューティングを実現するためにも、端末は「オープン」じゃなきゃだめなんです。
「無料」で「オープン」で「自由」な環境を、あとは、開発者や利用者がどうやってつかっていくか。

さて、この"制約が限りなくない"端末がどれだけ世の中に受け入れられるか見ものですし、とても楽しみですね。

お気に入り

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近、この女医の西川さんが大好き。
物言いがはっきりしているだけでなく、"医師"という固い仕事を生業として持っている、のに、男性に求めるのは...みたいなアンバランスさがとても素敵です。

西川史子さん

女性からの評価も最近うなぎのぼりに良くなっているみたいです。
ただの口の悪い芸人、とは違って、きっちり筋の通った仕事をしているのが、オーラとして出てるんでしょう。

そんななか、週末ネットサーフィンしてたら、下記の記事を発見しました。

本業は医師、だからこそテレビ出演がストレスにならない――医師・西川史子氏インタビュー - 日経トレンディネット

――そもそもストレスを受けると、どんな影響があるのですか?

西川: 体と心の両面で、人はストレスは感じます。現代で生きていたら、必ず何かしらのストレスにさらされています。騒音や人ごみなど、すべてがストレスのもとですから。それらによって引き起こされる病気も幅広く、話題になっている鬱や神経性の胃痛などはもちろん、さまざまな癌でさえストレスが関わっていると言われています。ほかにも、肩こりや腰痛などもストレスが原因で発症することも。ほとんどの病気は、ストレスが関与していると言ってもいいくらいなんです。

 でも、現代に生きるうえで、ストレスは避けられないもの。拒絶するのではなく、うまく付き合うしかないのかなと。私の場合、友達と会ってお酒を飲みながら楽しくおしゃべりしたり、テレビに出ることでストレスとうまく付き合っています。

 医師としては、体を動かすことをお勧めしますね。現代社会では頭だけ働いて、体はあまり動かさないことが多く、そのために不眠の人も増えています。すると交感神経と副交感神経のバランスが悪くなり、ひいては鬱になることも。オン、オフを切り替えるためにも、体を動かして、ゆっくりとお風呂に入り、おいしいものを食べれば、自然とよく眠れると思いますよ。精神的な面では、リフレッシュするために思いきってお休みを取るのもいいですね。

うん。
やっぱり、体を動かす、ということは必要な要素だったんだね。
日々、on/offの切り替えが大事、だとおもってたけど、on/offの切り替えをするためは、前提条件として体を動かして、交感神経と副交感神経のバランスを保つことが必要、ってことが分かりました。
自分が最近体を動かすようになったのは、体が自分自身で危険信号出して、自分自身で神経のバランスを保つように対策をしているのかもしれないです。
確かに、山登りとかランニングとかをした後って、気分がすっきりしてる自分に気付くので、運動の必要性は痛感している次第ですが、お医者の意見でその必要性を裏づけされると、ものすごく納得いきますね。

もう気候は「秋」。
マラソンや低い山のハイキングが気持ちよい時期です。
on/offのバランスを大事にし、onをより高いパフォーマンスに持っていくためにも、off"も"充実させねば、と思う今日この頃。

って、西川さんとはまったく関係ない結論でしたが、
"(on/offのメリハリをもった切り替えためにも)体を動かすのは大事、と日々おもっていることを、同意してもれえる意見を見つけてハッピー。
それがたまたま西川さんの意見だったので二重にハッピー"

という結論ということで。

埼玉県で煎餅といえば、草加煎餅、が有名ですが、先日さいたま市のはずれをドライブしていたときに、


錦せんべい本舗

というお店を発見しました。
かなり煎餅好きの自分としては、新たな煎餅屋を見つけたということであれば外せない、ということでお店に突撃。

特選詰合せ9種類18枚入りセット(各種2枚入り)が通信販売であれば1200円のところ、現地特価!1000円!ということで、迷わずコレをゲット。
運転しながら何枚かかじったのですが、どれもおいしい。

特に

餃子味

餃子煎餅

っていうものすごい想像力を掻き立てる煎餅があったのですが、まんま餃子の味。
その味が超美味。ちょっとはまりました。

ちょっと場所が家から遠くて滅多にいけませんが、近くに行った際には、また寄りたいとおもいます。

所在地 〒331-0062
埼玉県さいたま市西区土屋106-3
電話番号 048-624-4355
FAX番号 048-624-4355
電子メールアドレス nishiki-senbei@nifty.com

ちのーしすー

| コメント(0) | トラックバック(0)

IQ(Intelligence Quotient:知能指数)。

自分がどのぐらいか測ったことありますか?。

今日会社で知恵の輪はずしイベント?があって、はずし方がまったく分からずへこみまくり...。
中でも、IQが高い(らしい)人たちは、すぐに分かってしまう知恵の輪だったので、IQを測ったことがなかった自分はどのぐらいなんだろう?と思い、早速測ってみることに。

測定に使ったのは、このサイト。

IQテスト/占い

測定を始めてみると、なるほど。確かにパズルみたいな問題ばかりです。
ちょっとしたヒラメキがあれば高得点とれそう!。

ということで、ちょっと悩みつつ進めていくと

IQ

結構高得点!。
160点満点中135点でした(一回目にやったとき130点で明らかに間違えた問題を思い出したので、やり直したときの2回目のスコア)。

コンサルタントや企業経営者に向いているらしいです。

なーんて、ちょっとハイスコアだったのでうれしいけど、こんなので、頭の良し悪しなんてわからんですよね。

ちなみに、プリンプリン物語ルチ将軍

ルチ将軍

は、IQが1300らしいので、自分もマダマダですね?!

初体験

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨晩。明け方に突然目が覚めたら、体が動きません。

おっ。動かない。

布団がものすごく重くのしかかってきていて体全体が動かない感じ。

こ、こ、これって、金縛り?!

ということとで、初めての金縛り体験。
ちょっと怖かったけど、案外冷静。
30秒ぐらいまってたら自然復活。

今晩も起きたら、ちょっと怖さ10倍になるなぁ。ドキドキ。

秋はもうすぐそこに

| コメント(0) | トラックバック(0)


秋晴れ、かつ涼しく快適な朝。

秋はすぐそこに来てるようです。


浦和駅に無事到着〜。

高崎からはアーバンだったので、予定よりも大分早い到着でした。

ということで、今日の電車と汽車の日帰りの旅は終了です。

あ〜、楽しかった!。

S息子がどうしても二階建て列車に乗りたいというので、高崎から快速アーバンのグリーンで帰ることにしました。

ちょっとRichな気分。

ところで、わが息子。
かなり以前から、二階建て列車に乗りたい!と申しておりましたが、てっきり二階にのって高いところからの景色を楽しみたいのだとばかり思っていたのですが、列車に乗ったとたん1Fの低いデッキに行くではないですか。
どうも、電車オタクのわが息子は、低い位置からのほかの列車を見たかったみたいです。特にレールを間近に見られるので、それがたまらないらしい...。

いろんな楽しみ方があるものですね。予想もつきませんでした...。

高崎駅でSLさんとお別れ。
ここでいままでがんばってくれたSLからELに選手交代。
高崎から上野まではELが牽引してくれます。

長い時間、客車を引っ張ってくれてお疲れさまでした。

SLの燃料は石炭。
#って当たり前ですね。

高崎駅でSLと別れる際、機関車の運転手さんから石炭貰っちゃいました〜。
何人かに渡している姿を見かけて、自分もその輪の中にはいって。

石炭って、石をイメージしてたのですが、凄く軽く、脆いものでビックリ。
石、というよりは、河原に落ちている流木に近い感じです。
昔の人にとっては石炭って身近なものだったのでしょうけど自分たちの世代では見たことがない人がほとんどだとおもうので、石炭をもらっていた人たちも、みなびっくりしたんでしょう。

それに、こんなに軽く脆いもので、あんなに大きなSLを動かす力になる、というのが驚き。

イベント列車とはいえ、石炭を記念にもらえるとは思いもしませんでした。
太っ腹?な運転手さんに感謝。
とても良い記念になりました!!

S帰りの汽車では、ほとんど寝たまま。

まぁ朝も早かったから仕方ないね。

って、子供よりもはしゃいでいたのは親のほうで、実は親もずっと熟睡。
社内のイベント、検札、記念切符プレゼントの時意外は、ずっと寝てました~。

汽笛の音が心地よくて、ね♪

行きの車中でももらいましたが、乗車中ち記念切符再び貰いました。

ちょっと得した気分。

帰りの車両準備ができました〜。
SLさんも3時間ぐらい休憩ができたから、元気復活したかな。

さて、なが〜い帰路に向かっていよいよ出発です!!。

写真と同じような人が沢山いました。
撮影をしている人たちも、SLの非日常感を楽しんでいるんでしょうね。

それにしても、みなさん凄いカメラ使ってますね。

そうそう。
本物志向の人はすごいカメラでしたが、途中で偶然SLを見つけて携帯電話で撮影している人もものすごい数いました。SLを見つけるとついカメラを向けたくいなっちゃうんでしょうね。

って、自分が一番携帯電話で撮影していたような気もしますが...

大宮から約四時間かかって、やっと水上到着。

なんだかSLって生きてるみたい。
降りるのがちょっと物悲しくなってしまったり...。

ひとまずSLさん、お疲れさまでした。
帰りまでしばしの休憩をして、くださいね。


車内で、大じゃんけん大会。

なんと最後の一人まで勝ち残り非売品のステッカーを戴きました〜。

超ラッキー。
日頃のじゃんけん訓練の成果が出ました!

渋川駅では、28分の長時間停車。

ゆっくりとSLの撮影をしたり、見学をしたりできます。

こんな感じで、たくさんの写真を撮影できました、
それにしても、機関車の熱さといったら...。
石炭を燃やしているだけあって、その熱さが本体からも伝わってきて、そばにいるのも大変。
さぞかし運転手さんは大変でしょうね。

渋川の長時間停車は、こどもなどを運転席に乗せてくれるイベントなどがあるから。
わが息子も乗せようとおもったのですが、先ほどの熱さに懲りてしまったのか、SLに近寄ろうとしません。せっかく良い写真が取れるとおもったのに...。
まぁ本人がいやであれば仕方ないですね。

SLの車中。

 

わが息子は、ゆったりと流れる車窓と、すれちがう電車にうっとり。
社内は大混雑。昔なつかしの4人がけボックスシート。

汽笛の音が、とっても素敵。
銀河鉄道999に乗ってる気分です!!

高崎駅で今日の本命のイベント。

ELからSLへの機関車の付け替え。
大宮からがんばって引いてくれた電気機関車から、SL D51に選手交代です。

 

動いているD51に乗るのは初めてなので、今から気持ちが高ぶってます。

蒸気が出ている煙突のそばにいくと、熱気でものすごく熱いんです。
こんなことも、考えてみればわかることですが、体験してみないとわからなったことですね。


それにしても、ホームは大混雑
自分も含めてにわか鉄道ファンが押し寄せていて、ラッシュのようです。

あっ。汽笛がなりました。そろそろ出発のようです。


ということで、水上に向けて出発!。

四時間の長旅です。

高崎の先が楽しみ〜(^o^)

今まで行きたかったのに、タイミングがあわないのと、予約が取れないので、行けずにいた高崎駅から水上駅まで走っているSLに乗りにいってきます!

まずは、自分のホームグラウンド東浦和駅から出発!

当たり前

| コメント(0) | トラックバック(0)

当たり"前田"のクラッカー。

先日某所で発見!。

って、自分もこの前田のクラッカーの有名なCMをライブで見たことは無いので(そんな歳じゃないよ!)、気になったのでYoutubeで検索してみたのですが見つからず。
見つからないと余計に見たい。

それにしても、このキーワード"だけ"で、これだけ有名になるお菓子もすごいですよね。

ということで、おいしくいただきました♪。とっても懐かしい味。

test

| コメント(1) | トラックバック(0)

test

horigome desu.
MySQLのテストです。

ここ3年ほど待ち続けたパソコンの要件。
・500グラムぐらい(文庫本をちょっと大きくしたサイズ)
・1024*768以上の解像度(特に縦の768は外せない)
・PCMCIA対応(CompactFLASHでも可。ExpressCardは駄目)
・Bluetoothも対応。もちろん無線LANも。G/A対応できていると尚いいな。
・タッチパネルだったらいいな。縦持ちもできたら尚いいな。
こんなPC出るわけ無いよ、と思っていたら、出ちゃいました。
でるならSONYかな?とおもっていたら、なんと富士通から。LOOXのUが先代の課題を一気に解消して、スーパーパソコンになって帰ってきました。

富士通、キーボードを改良したAtom搭載「LOOX U」~5.6型で1,280×800ドット表示に(PC watch)
富士通 「FMV-BIBLO LOOX U/B50N」~565gのAtom搭載コンバーチブル型UMPC(PC watch)

LOOX

* 初代の超打ちにくいキーボードを改善(縦に一列追加。できるなら最初から...)
* 標準バッテリで5.3時間駆動というスタミナっぷり(大容量バッテリで11.1時間とか)
* Bluetooth標準装備(しかも2.1+EDR)
* 画面解像度が1280×800ピクセルに向上
* HDDの容量増加(標準モデルで60GB)
* 無線LANがIEEE802.11a/b/g/n(ドラフト2.0)対応
* 130万画素のWebカメラ
* 「無線WAN」を付けるとDoCoMoのFOMAハイスピードによる通信機能が追加
* FMトランスミッター装備

課題としては、OSがVISTAのみなのに、メモリーが最大1Gまでで増強できない点ぐらいでしょうか。まぁ、外で使うPCで同時に立ち上げるアプリも少ないことでしょうから、1Gで十分じゃないかと思いますが将来がちょっと不安?。

でも、やばいぐらいに欲しい!。久しぶりに物欲がピーク!。
えっ。なんに使うかって?。愚問です。買ってから考える!!。物欲番長はこのぐらいの気合でいかないとね!。

ということで、早速家庭内稟議完了!。後は銀行残高との相談のみ。

さぁ、ワンクリックまで後一歩。通販だとすぐに触れないから、店舗でゲットかな!。

って本当に買っちゃうのかな。さてどうしよう。無駄遣いかな...。こまったこまった

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このアーカイブについて

このページには、2008年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年8月です。

次のアーカイブは2008年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験