わが息子の週末

| コメント(0) | トラックバック(0)

我が家の息子。

何回もblogの記事にしましたが、親譲りのゲーム狂。
#でも親の言うことは聞いて、普通の日は一日45分の制限はまもってるんですよ。土日は...ですが。

そんな息子と一緒に週末イオンにいったら、マリオファクトリーにて

マリオカートwii大会!!

なんてのが開催されているじゃありませんか。
わが息子が大得意とするゲームのひとつです。
本人に聞いてみたところ、勝つ自信がある、ということなので、エントリーしてみました。

小学生低学年クラス、総勢12名がエントリー。
4人ずつ戦うトーナメント制。上位二人が、次の試合にいける、というルール。

大会1 大会2

まず、一回戦。キャラクターはキノピオ。
コースが簡単なコースだったためか、慣れていない子と慣れている子の差がなかなか出ません。
更に、途中アイテムで攻撃なんかされて2位3位をいったりきたりしながらの接戦。
最終的には、アイテム使ってダッシュして、ギリギリの1位で予選通過。

次は二回戦。準決勝。キャラクターはヨッシー。
コースが若干難しめ。氷のコール。つるつるすべるため、慣れていない子には不利。まぁ、準決勝なので、皆うまい!。
そんな中わが息子。コースの表から裏まで知り尽くしているので、最短コースをビュンビュン飛ばしままくり。
初戦はギリギリの勝利でしたら、このコースは、圧倒的な勝利!。ダントツの1位通過。
ほかの参加者がアイテムで邪魔をする間もなく、の圧勝。

最後は決勝戦。キャラクターは引き続きヨッシー。
コースは、二回戦よりは簡単。町の中のコース。道が狭いので壁に当たってスピードが落ち抜きつ抜かれつの大接戦。
さすが決勝戦だけあって、皆うまい。誰一人として遅れることなくワンミスが致命的になる状況。
そんななか、わが息子、ワンミスしました!。
壁にぶち当たって大きく遅れ。途中1位になっていたのに、最周回ではいつの間にかビリに。
あともう少しでゴール、というところでビリだったのであきらめていたその時!!。
わが息子、突然ヨッシーをみんなが通っているコースと違う方向に向けたので、

「あぁ、勝利をあきらめて自暴自棄か?」

な~んて思っていたら、実はそのコースがショートカットの裏技コース。
コースを大ジャーンプしてビリから一気に1位。
そのままゴールで、大どんでん返しの1位!。

ということで、思いつきでふと参加した大会でしたが、普段の腕前をフルに発揮し、1位になりました。パチパチパチ。

大会3・優勝!

あまりゲーム好きもほめられたものではありませんが、まぁ、なんでもひとつは秀でたものがあったほうがよいので、ゲームでも仕方ないか、とあきらめつつ、ちょっと褒めてあげた一日でした。

p.s.
ちなみに、優勝商品は、マリオの水筒とお弁当箱とキーホルダーとボールペン。
総額3000円ぐらいでしょうか。
本人は、ゲームが入っていると期待していたみたいで、相当がっかりしてました...。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://moatbasket.com/mt5/mt-tb.cgi/1030

コメントする

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このブログ記事について

このページは、ごめごめが2008年8月24日 14:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士吉田火祭りロードレース出場断念」です。

次のブログ記事は「愛猫二匹」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験