ズーラシアで動物で童心にかえる

| コメント(0) | トラックバック(0)

所用での横浜。せっかく横浜まで行ったのに、そのまま帰るのでは勿体無い。

どっかいいところないかなぁっと探していたところ、ふと動物園が頭に浮かびました。
横浜で動物園といえば、「ズーラシア
以前、できたばかりに来て以来なので、すでに何年ぶりかも分からないぐらい久しぶり。

桜木町からした道で15キロほど。旧16号を西に行へ。

ズーラシアエントランス

ついたとたんの暑さで、この先の動物さん巡りにちょっと嫌な予感をかんじつつも、水に飛び込む白熊(旭山動物園みたいな白熊をみることができるです!)を見るのを楽しみに、道を急ぎました。

最初は象さんがお出迎え。カメラ目線で灰チーズ。

象さん

次はオランウータン。このおばあちゃんチック表情がたまりません。
見ている観客皆大爆笑。
人間にも、こんな表情の人っていますよねぇ。

オランウータン

次はトラ。
トラは偶然にも、窓ガラスの目の前に来てくれました。
ハイチーズ、でグッドショットをおさえられましたよ。

トラ

夢を食べるバク君は、大あくび。

バク

ペンギンさんは、水の中を魚のようにスーイスイ。
気持ちよさそうに泳いでます。それにしても、凄いスピードで泳ぐんですね。
普段のペンギンのイメージからは想像できない機敏さ。

ペンギン

同じく水の中を泳ぐアシカ。こちらも超高速。

アシカ

次がいよいよ一番楽しみにしていた白熊。
と、と、ところが!。
暑さからか白熊君ダウン...。飼育舎そばのドアの前で、背中を向けてお昼寝。
寝てるだけでこっちを一瞬たりとも向いてくれません。
ましてや、水に飛び込む雄姿など...。
しばらくまったのですが、ピクリとも動かないので、あきらめて次をめざします。

寝込んだ白熊

次は熊(確かツキノワグマ)。遠くで落ち着かずに右に行ったり、左に行ったり。
ずーっとうろうろしてました。

ツキノワグマ

最後のこの動物園のマスコットにもなっている、オカピ。
珍しくみなの前でえさ食べてくれてます。
やっぱり可愛い...。マスコットキャラクタである、という自負でもしてるのかな。
サービス満点でした。

オカピ

暑い中3時間弱の動物たちとの出会いでしたが、久しぶりに動物園に来たので、ちょっと童心に戻って子供よりもはしゃいじゃいました。

それにしても、ズーラシア。
大人600円。子供200円は激安です。
ディズニーランドに行くのも良いですが、ズーラシアで動物たちをみて、童心に返るのもいいものですよ。
夏休みお勧めスポットです!。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://moatbasket.com/mt5/mt-tb.cgi/1017

コメントする

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このブログ記事について

このページは、ごめごめが2008年7月20日 14:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「よーい、ドン!」です。

次のブログ記事は「花火見てきましたよ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験