中ノ沢温泉で、いい湯だな

| コメント(0) | トラックバック(0)

福島っていい温泉がたくさんありますが、その中でも一度入ってみたかった温泉、中ノ沢温泉

宿泊することはできなかったので、日帰り入浴。

中ノ沢に到着したのが、18時過ぎだったので、どこの旅館も日帰り入力はNG。

ちょっと困ったなぁ、と思って半ばあきらめ別の温泉場を探そうとハンドルを逆にむけたとき、旅館から濡れた頭を抱えながら出てきた夫婦を発見。
これは、日帰りOKかな?とおもい、飛び込みで聞いてみたら、OKが出ました。

中ノ沢温泉-いろり湯の宿大阪屋

中ノ沢温泉

入浴料も、大人500円、子供300円と激安。

安いので、お風呂も期待していなかったのですが、源泉掛け流しの豪華露天風呂付き。
このお湯が最高!。

源泉名:沼尻元湯      

泉質 : 酸性硫黄泉

pH:1.85(強酸性)

源泉位置:猪苗代より東方、安達太良山三麓、沼尻山の標高1200m

源泉温度:53℃

湧出量(源泉):1分間約1万リットル(ドラム缶50本分)

効能:
胃腸病、リュウマチ性疾患、慢性皮膚疾患、アトピー、運動機能障害、リハビリ、糖尿病、婦人病、冷え症、現代病、ストレス解消、花粉症、関節痛、強い殺菌力があるので手術後の傷の回復期、痔、水虫、その他殺菌力を期待するもの。

お風呂に入って、しばらく汗が止まらないぐらい、体の芯から温まるお湯。

久しぶりの大ヒット温泉でした。

皆さん、超お勧めです。今度は、日帰りではなく宿泊で行ってみようとおもいます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://moatbasket.com/mt5/mt-tb.cgi/1009

コメントする

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このブログ記事について

このページは、ごめごめが2008年7月 5日 18:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「幻の大滝」です。

次のブログ記事は「過酷だった...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験