さて、W61Sのレビューです。

| コメント(0) | トラックバック(0)

まずは結論から。

夏モデルの発表がもうすぐらしいので、新しいもの好きな人は別にして、間違いなくこの携帯買い!です。
高い値段を払いましたが(auでは、今まで最高の支払い額)、満足度は”高”です。

では、なぜ満足度が高いのか(ちなみに、今まで使っていたのはW43H)

満足度を高めているポイントとしては、


  • カメラ性能、自分には必要にして十分。3倍光学ズームが自分はほしかったので、それだけで満足。

  • 画像処理の自由度が拡大。W43Hでは、320x240のサイズの画像は横回転できなかったものが、携帯内部で変換可能に(これは、43Hが駄目なだけかもしれませんが)。blog用には必須機能。

  • WVGAの解像度をいかした、メール、PCサイトビューアー、EZナビゲーションなどのアプリケーションが秀逸。一画面の情報量が4倍になった効果は絶大。

  • PCサイトビューアーが激早。会社のweb メールも、携帯だけで確認ができるようになった。

  • キーロックが軽い1clickでできるのは便利。長押しでのロックは指が痛くなる。


などがあげられますかね。

逆に、良くない点は、


  • W43Hの方が優れていた機能(ショートカットにブックマークなどを登録できる)が無くなっている。

  • データフォルダのアクセスで待たされる

  • 機能メニュー、メールメニューなど、KCP+の標準機能とおもわれる画面の文字が見にくい(でかい、汚い)

  • ブックマークフォルダが10個しか作れない。W43Hから進歩なし。

  • メールボックスやブックマークフォルダで作れる文字数が少なすぎる。解像度を生かしきれてない。

  • PCドキュメントビューアーがついてない。


ぐらいでしょうか。

良くない点もたくさんあるものの、どれも決定的な不便さではないので、我慢できる範囲。
一度WVGAの綺麗な画面をみて、激早のPCドキュメントビューアーを触って、3倍ズームのカメラを体感すると、もうW61Sから離れられない体になってしまいます(ちょっと大げさ?)。

発売告知から3ヶ月強。待った甲斐がありました。つくづく、W54SAを買わなくて良かったなぁ、とも…。

ということで、久しぶりの良い買い物でした!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://moatbasket.com/mt5/mt-tb.cgi/924

コメントする

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このブログ記事について

このページは、ごめごめが2008年5月 6日 00:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「羽野 晶紀圧勝!」です。

次のブログ記事は「今春最後の夜間参拝 in 高台寺」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験