やっぱり慣れ親しんだところが安心ですね。

| コメント(0) | トラックバック(0)

日曜日。

雨も上がったので、買い物にでもでかけようかと車を動かした瞬間、車に変な振動をかんじました。
右前のタイヤあたりから、タイヤの回転とあわせて微妙な振動が...。
気のせいかな?とおもい、スピードを上げると、今度は音がきこえてきます...。
低い音で、「コウンコウン」言ってます。

駆動系なので心配になり、買い物はさておき普段言っているディーラーへ。

整備士の方が同情して音と振動を確かめたいというので、すぐに運転をしてもらい、症状を確認。
おかしいとおもっていたのは自分だけでなく、整備士の方にも音・振動は感じてもらえたようです。

で、そのまま整備。
10分もすると整備士の方がもどってきて

「ドライブシャフトにビニールみたいなものが絡まってました。取ったら直りましたよ~」

とのことで再確認のドライブ。音がなくなっていることがすぐに確認でき一安心。

で、今回の件は自分の整備不良(運行前点検)ができていなかったからなので、整備費用を請求されるだろうとおもいディーラーの中で待っていたのですが、待てど暮らせど請求書をもってくる気配がありません。
で「お金はいくら?」と声をかけたところ、「あっ、今回はいいっすよ!」といううれしい声。

本当だったら0.5時間分ぐらいの整備費用を請求されてもよかったのですが、お言葉に甘えることにしました。

やっぱり普段からお互い顔が分かっているディーラーは安心できますね。
こういうちょっとしたサービスがうれしいです。

いつもどおり、今度の車検も、ディーラーさんおせわになりますからね~。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://moatbasket.com/mt5/mt-tb.cgi/942

コメントする

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このブログ記事について

このページは、ごめごめが2008年5月25日 23:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「東浦和の夕日」です。

次のブログ記事は「始発取れず」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験