環境、環境っていうけどさぁ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

自動車ができて100年。
ガソリンを中心とした化石燃料の消費はうなぎのぼり。
ガソリンだけではないでしょうが、自動車の利用率が拡大すると、もちろん消費も増える。
便利だから自動車はつかう。うん、仕方ない。

コンピュータができてから約30年。
コンピュータ単体の消費電力はうなぎのぼり。
コンピュータの出荷台数が増えれば消費も増える。
便利だからコンピュータはつかう。うん。仕方ない。

ところで、最近、スーパーのレジ袋が有料になった、というニュースを見る機会が増えました。
確かに「今出来ること」からやるとしては、いいきっかけかもしれないです。

でもね、多くの人が(自分も含めて)

200mぐらいしか離れていないお店に行くのに車に乗っていったりするんだよ。
何の目的もなく、一日中パソコン付けっぱなしにしてWebを見たりするんだよ。

こういう、「ちょっとした行動」が、化石燃料の消費につながっている、ってわかりにくいけど、でもこっちのほうがレジ袋よりもよっぽど無駄使いじゃないかな。

レジ袋が悪者扱いされているけど、レジ袋って自宅のゴミ箱に入れて、ごみ用に使っていたりするでしょ?。これはこれで便利だし、ごみ捨ての効率化には大きく役立っている、と思うのね。

ねぇ。知ってる?。
最近のPCの消費電力。
デスクトップPCのCPUなんて、CPUだけで100W超えてるものもあるんだよ(Core2)。
自宅の蛍光灯が3本分よりもさらに大きい消費電力。

「環境」を考える上で一番重要なのは、普段の生活で不便になる(レジ袋を持参しなければいけないとか)よりも、

余暇のちょっとした我慢(テレビを見ない時間を作る。夜は早く寝る。ドライブは控える。)

だと思う。なかなか難しいけど、これが近道ではないかな。
#こんな真夜中にblogの更新をしてながら説得力無いですけどね…。

な~んてことを書いていて、自分で反省すべきところがたくさん発見できたので、本当の意味での環境に貢献できるところがなんなのかを考えて、自分の生活を改善していきたいな、と改めて思いました。

p.s.
一人ひとりがこんな気持ちになれたら、大きな動きになるんでしょうね。そういう気付きとしては、「レジ袋運動」も有りなのかな。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://moatbasket.com/mt5/mt-tb.cgi/933

コメントする

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このブログ記事について

このページは、ごめごめが2008年5月 1日 04:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「blog復活します!!」です。

次のブログ記事は「春まっさかり」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験