痛いの痛いの飛んでけぇ~

| コメント(0) | トラックバック(0)

ちょっと心配だったので、先日の骨折以来お世話になっている、お医者さんに行ってきました。
19時過ぎに、閉院ぎりぎり駆け込みセーフ。って走れないので、早足&「痛い痛い」言いながらの、駆け込み…。

診察室に入り、事の経緯を話し、足を見てもらうと、

「う~ん。まぁ、膝の腱鞘炎かな」

と、ほぼ予想通りの診察結果。(まぁ、腱が切れていたら、歩けないぐらい痛いでしょうから、それほどではないので、腱鞘炎程度かな、と)

いつもながら緊張感の無い先生ですが、この緊張感の無さが心地よかったりもします。
大量のシップをもらい、さらに先生にシップも貼ってもらって、かえって来ました。

先生に、冷たいシップと温めるシップの使い分けの方法を聞いたら
「腫れている・熱を持っているときは冷やして引き締める。引き締めて血液がしっかり流れる壁を作る。
腫れが引いて、血流が流れる壁ができたら、血流を早めるために、温めるシップを貼る」

だそうです。

まだまだ、熱を持っている状態なので、一週間ぐらいは冷たいシップで過すように、というお達しを戴きました。
明日には痛みが引いていくれていると良いのだけど…。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://moatbasket.com/mt5/mt-tb.cgi/895

コメントする

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このブログ記事について

このページは、ごめごめが2008年3月 3日 23:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「待望のキャラメル」です。

次のブログ記事は「久しぶりに発見」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験