【京都】 天下ご麺

| コメント(0) | トラックバック(0)

「支那そばや」の佐野実氏が主演していた、「ガチンコラーメン道」で、勝ち残った人が滋賀で開業したお店が京都に出店しました。

その名も「天下ご麺」。

「支那そばや」系列では、埼玉県高崎線の北本駅そばの「心麺」が大好きなので、大大大期待していってきました。

佐野さんのお店といえば、しょうゆラーメン。(最近は塩も有名のようですが)。
早速しょうゆラーメンをチョイス。自動販売機でチケットを買うのがちょっと味気ないなぁ、とおもいつつも席に着きました。

今日は3人でいったのですが、座席が写真のようにすべて厨房に向いています。
厨房を見ながら食べなさい!ということなのかもしれないですが、友人と味わいながら食べるにはこの座り方はどうかとおもいます。
この辺りが「佐野実」流の、ラーメンに敬意を払うということなのかな。う~ん。

で、ラーメン。心麺は、素のしょうゆラーメンで勝負!という感じなのですが、こっちのしょうゆラーメンはいろんな具が乗ってます。

具が多すぎて、逆にスープが少ない感じ。さらに具が多いので、最初にスープを飲むとヌルク感じます。
スープの味もちょっと濃くてしょっぱい。チャーシューも薄切りでなくブロックなので、ラーメンと一緒に食べると口の中がモゴモゴしちゃう。

確かに、スープのベースの味はよいかも。でも、しょっぱかったり具が多すぎたりして、佐野流じゃない印象。

ちょっと期待が大きかっただけに、残念…。
でも、東京の佐野流ラーメンを食べてみたいという人には良いかも。京都には少ない味ですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://moatbasket.com/mt5/mt-tb.cgi/869

コメントする

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このブログ記事について

このページは、ごめごめが2008年2月22日 01:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「がんばらない」です。

次のブログ記事は「【宇都宮】 餃子食べたい!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験