2008年1月アーカイブ

もう、明日から2月です。

つい先日、

「あけましておめでと~!!!」

な~んてやってたような気がするのですが、31日も経過しちゃいました。

今年も1/12が終了です。

1月の成績はいまいち。
点数で言ったら40点ぐらいかな。
(気持ち的にはもちょっと低いのですが、on/offの切り替えはうまくできたので…)

来月は、赤点ギリギリ60点を目指して頑張るぞ!。

皆さんの、今年最初の一ヶ月の成績はどうでしたか?。

中国製ギョーザで10人中毒症状 農薬検出 千葉・兵庫(朝日)

中国製冷凍ギョーザで食中毒、千葉と兵庫で3家族10人(読売)

中国のギョーザを食べたことによって食中毒になる、という大事件が起きているようです。
人間は何か食べないと死んでしまう生き物なので、その「食べるもの」が安全である、というのは大前提であるべきで、それが守られなかった、というのは衝撃的な事件でした。

gyouza

赤福や白い恋人のようなお菓子、それに高々(といったら怒られるかもしれませんが)賞味期限が守れていなかった程度の話とはちがって、食べたことによって意識不明になってしまうような人まで出たようなので、これは本当に大きな事件だとおもいます。
是非、原因の追究と再発防止を期待したいところです。

でもね。

何で、ニュースでは「中国」という国名が前にでて、製造した会社や、輸入した会社、検閲した国など具体的な問題点の追及にならないのでしょうか。

「中国製品は全部ダメ!」といわんばかりの報道に、ちょっと嫌気を感じます。

だってね。今の日本の製品をみてください。多くが「中国製」でしょ。中国の力を借りなければ日本は生き延びられない状況になっているのに、急に手のひら返しで”国”を突っ込むのは小門違いじゃないかと。

今回の問題原因はまだ分かっていないようですが、元をたどれば、
・禁止されている農薬を使った農家
・製品を作るときに製造過程で野菜の洗浄などを不足させていた製造会社
・商品輸入をした、CO-OP。
の三社がいけないとおもうのね。
#税関の検査の問題だ!といっていたニュースもありましたが、実際問題全数チェックなどやりきれないですよね。

マクロに捕らえて全部ダメ!、ではなく、問題点を追求するためには、ミクロの問題点をきちんと追求しそれを消しこまないと、必要なもの・良いものまで消してしまいかねないな、とおもいました。

これって、仕事にも通じますよね!。

au_keitai

「W54S」「W56T」「W54SA」はフルサポで1万円台半ば――au春モデルの予価が店頭に

超高性能の、W54SAの値段が、フルサポ契約で1万台半ば、ということは約15000円ってこと。
いや。なんだか、すげ~安くないか?。これは、すぐにでも買うしかないだろう!。auの底力を見た!。au最高!。

と、いい情報ばかりでなく、

KCP+端末「W56T」「W54S」の発売日、沖縄を除くエリアで未定に

なんて、情報も出回りました。
秋冬モデルの中のW54SAと同じKCP+をつかっている56T,54Sの二機種が、今週末発売予定だったものが、延期になりました。
延期についても、具体的な販売予定日は知らされず、沖縄では予定通り発売する、という情報のみ。
全国的な発売延期ではないので、不具合とかではない、という報道ですが、爆発的に売れないところからまずは出してみて、もし不具合が出てしまったら一旦引っ込める、という作戦かもしれません。そんなことが無いことを切に祈っていますが。

早く手元によこしておくれ!>サンヨーさん。

ちょっとぐらい不具合あってもいいからさ!

先日出場した、ママチャリレース in 富士スピードウェイ

今晩の、
珍衝撃映像バラエティ・ナニコレ珍百景
で、出場者の勇姿が放映されました!。

関西:ABCテレビ 1月30日(水) 24:29~25:26
関東:テレビ朝日 1月30日(水) 23:15~24:10

■今晩のメニュー:
 「誰でもサーキットで走れる!?お手軽なGPレース!」
 「ネタが絶対に乾かない回転寿司・・・そのヒミツは?」
 「お金でお金が買える? 謎の自動販売機とは!?」
 「誰もが虜に!? 魅惑のダンサー集団!」

映像で見ると、やっぱり壮絶な戦いだったのですね。
コケて、タイヤがグニャグニャになっちゃってる人もいたようですし…。

ちなみに、トップチームは、7時間で東京から浜松までの距離を走りきったようです。
ママチャリでそれだけの距離を走りきる、というのも凄いですが、自分たちのチームもたぶん清水ぐらいまでは走っているはず。

来年は、名古屋にいけるぐらいを目標でがんばるぞ!?

一瞬、マウスかと見間違う、ニューガジェットゲット!。

マウスの横に並べると、余計にマウスに見えます。
マウスには無い、横に棒状のものが2つ。コレをポチッと押すと、土台が伸びます。

じゃーん

実はアイロンでした。出張生活の友ですね。
といっても、実際にまだ未使用。ちょっと話のネタにでもなればいいや、とおもって買ったもの。

まっ、いつもホテルに預けているバックに入っているので、いつか使う日が来ることでしょう。

旅行に便利!★マウス型ミニアイロン ”ミレ”
商品番号 ab-sh06156
価格 1,800円 (税込 1,890 円) 送料別

ちょっと無理して練習しちゃったようで、右足膝を痛めてしまいました…

歩けないほどじゃないけど、ちょっと走るとジクジクと痛い。
今日、ちょっとだけでもよくなることを期待して、写真のサポーター買って来ました。1980円也。

この投資が無駄にならないように、しっかり直して、東京マラソンではせめて浅草ぐらいまでは走りたいとおもいます!。

懐かしのスズキ

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆さん、好きなバイクでってなんですか?

自分はダントツ

スズキ刀

です。
(バイクはそれほど興味が無かったので、そのほかのバイクを覚えてないかもしれないですが…)。

そんな「バイクはそれほど好きじゃない自分」でも鮮明に覚えているぐらい大好きだったマシン。
中学生の頃、あのバイクが発売され、道路で見かけれるたびに友人と大騒ぎしていたのを鮮明に覚えています。
タミヤのプラモデルも、何個作ったか記憶が無いぐらいたくさん作りました。

もう30年近く前に、あれだけ先進的なフォルムのバイクがデザインできたデザイナーと、それを勇気をもって販売できたスズキという会社の力をいまさらながら感じてます。

そんな、懐かしの「刀」を、某所で偶然見かけたのです。

刀

いやぁ、本当に懐かしかったなぁ。

やっぱりかっこいいですね!。

ソフトウェア業界今昔

| コメント(0) | トラックバック(0)

自分が、心底ほれ込んだコンピュータはMacintosh。
そのソフトウェアを開発していた、エルゴソフトウェアがパッケージビジネスからの撤退というニュースをみて驚きました。

「egword」のエルゴソフト、パッケージソフトから撤退

エルゴは、まだMacの日本語環境が稚拙だったころから、日本語環境を提供してくれ、EGWordというワープロ、EGBridgeというFEPの販売をしていました。
一太郎全盛の頃、EGWordの使いやすさ、安定感は抜群で、当時作った設計書/報告書類関係はほとんどEGWordを使って書いていました。
丁度そのときは、自分もMacのプログラマだったので、どうやったらこんな凄いアプリケーションが作れるのか、日々苦闘・苦悩してました。
(お客さんに、EGWordの画面を見せられて、「こんなこともできるんでしょ」って言われるのが辛くて…)

同じ日に偶然別のニュース。
T&Eソフトがドワンゴ傘下に

T&Eは、ハイドライドという名作のRPGを作っていたメーカーで、PC8801シリーズがゲーム機?として一世を風靡していたころに、ファルコムと並んで二台巨頭のゲームメーカーでした。
この頃、凄いプログラマーの話をたくさん読んで、ソフトウェア業界を目指したので、T&Eという会社の技術力には関心していて入社したいな、とおもっていたぐらいです。

20年近く前に一斉を風靡した会社が、こうやってだんだんと消えていってしまうのは、ちょっと寂しくおもうと同時に、会社の経営って難しいんだなぁとつくづくおもいました。
エルゴにしても、T&Eにしても、当時は莫大なキャッシュが手元にあったはずなのに、競争が激化し、ユーザーのニーズからだんだん離れ、更に必要な投資をしていないと、こうやって消えていってしまうということをまざまざと見せ付けられた感じです。

エルゴにしても、T&Eにしても、国内でも指折りの技術者が居たはずなのですが、そのような人達って今はどこにいるんでしょうかね。

W54SAかW61Sか

| コメント(3) | トラックバック(0)

先ほどauのHPを見たら、ついに予定通り春モデルが発表になってました!。
こんな真夜中なのに、ちょっと見入ってしまいました・・。

au携帯電話の新ラインナップ10機種の発売について

さて、実は冬からず~~と、KCP+の機種交換をしたくて待ちに待ってたのですが、なかなか発売されず、昨年12月には発売されているはずだった端末の発売がやっと決まりつつあります。

で、今回の春モデルの61Sと、昨年冬モデルの54SAが機種交換候補だったのですが、今日の発表で、54SAに決めました。

決めたポイントは、以下5つ。
・61Sがおもったよりも太い。Yシャツのポケットに入れておくのは厳しいかも。
・61Sに、PCドキュメントビューワーが入ってない!。
・61Sには、名刺撮影機能が無い!。
・61Sに、EZ・FMが無い!。
最も大きい理由が
・61Sの発売が4月”以降”。後二ヶ月も我慢できません!!!!。

昨日、auショップ東浦和から電話あり、56T,54Sは2/1発売。SAはもうちょっとまってね、と言うことだったので待ちますとも!。
今日のプレスリリースでも、56Tから一週間以内で出るだろう、とのことだったので、来週後半にはゲットできてるといいな。

超高性能・高機能な携帯に変えることを今からワクワクしてます。

朝焼け

| コメント(0) | トラックバック(0)


の東京。

こんなに綺麗な朝焼けは久しぶりに見ました。

今日は昼間、とっても寒いところに行っていたので、体が芯から冷え冷え。

寒いときに食べるものといったらやっぱり鍋だろう!ということで、自宅で材料を調達する時間が無かったので、ちゃんこ江戸沢にて外食鍋。

東浦和に住んで早8年ですが、駅前のそばにはあるものの、一度も行ったことがなかったので初体験です。
お店は、一つ一つ小さな部屋になっていて、一番小さな2畳程度の部屋に通されました。
周りの声が聞こえにくいというのは良いですね。

初めて行った場所は、そこの名物をいただくのが良い、ということで「伝統的江戸沢肉ちゃんこ 」をいただきました。
いやぁ。これがうまい!。
特に、つみれが二種類でるのですが、どっちもうまい。
締めは、雑炊でホクホク。体の心から温まりました。今晩は、ポカポカで寝られそうです。


相撲茶屋 ちゃんこ 江戸沢 埼玉東浦和店 

住 所 さいたま市緑区東浦和5-13-1 
アクセス 武蔵野線東浦和駅より徒歩5分
営業時間 11:30~15:00、17:00~24:00(L.O.23:30)/日祝11:30~24:00(L.O.23:30)
定休日 無休
TEL 048-873-6900

新幹線移動

| コメント(0) | トラックバック(0)

いつもの

京都発06:14

オフィス着08:40

オフィス発21:05

京都着23:31

始発&最終パターン。
東京を満喫&のぞみN700系満喫パターン。

京都から東京へ、こんなに滞在時間が確保でくる新幹線があるのですから日帰り出張が増えるわけですよね。

頼むよ、天気予報

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨晩から、関東地方雪予報で、天気予報が昨日早朝から騒いでいたのに、結局現時点でも雪は舞ってすらいません…。

『大雪』予報が、『曇り』に変わるのはさすがに変わりすぎじゃないかと。

気象予報士さん、頑張って下さい!

喉が痛いので

| コメント(0) | トラックバック(0)

風邪で喉が痛いので、のど飴を買いに薬局へ。

南天のど飴かったんですが、これって、「医薬品」なんですね。

裏を見たら、
「一錠ずつ口内に含み、かまずにゆっくり溶かしてください。成人一回3錠、一日3回食管に服用。最低二時間以上の間隔をおいて」
って用法および用量が書いてあります。

よく読まずに飲んでたので、今日の午後舐め続けてたのですが、これっていけない舐め方だったのですね。
後一個だけ舐めたら寝よ。

やっぱりネギ。

ネギをたくさん食べるためには、めん馬鹿一代が最も良いだろう!ということで、めん馬鹿一代に言ってきました。

ここのラーメンは、火を噴くネギラーメンが有名

たっぷりネギが載っている上に、チンチンに熱したネギ油をかけることによって、どんぶり全体が一瞬

ファイヤー

ってなります。

行ったことない方。味もまぁまぁおいしいですが、それ以上に話の種になるのは間違いなし。
一度いってみてくださいね。


めん馬鹿一代
京都市上京区丸太町通智恵光院東入南側佐々木ビル1階
075-812-5818
12:00~14:00&18:00~3:00


ガリガリ君のリッチバージョン

その名も

『ガリガリリッチ君』

そのまんまのネーミング。おみくじ付き。

寒い日は程ほどに

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日もマラソンの練習。

真夜中に走り始めてみたものの軽く雪が降ってきたので、途中でもどり今日は軽く六キロコース。

無理して風邪ひいても仕方ないですしね。

決して昨晩の練習で脚が痛いからでは…

これ旨い

| コメント(0) | トラックバック(0)


ファミリーマートで発見。イチジクたっぷり。口の中プチプチ。

久しぶりの大ヒットヨーグルト。

ロングラン商品になってくれるといいな。

今日は成人式。
街は若いエネルギーであふれていました。今年成人になったであろう若者が傍若無人に街を闊歩してます。

でもね。成人になるということは、社会的責任も負う、ということなんだよ。

歩道いっぱいいっぱいに広がって歩行者の邪魔をするとか、居酒屋からビールジョッキ持ってきちゃうとか、しゃぶしゃぶ屋さんで周りの家族連れの迷惑顧みず騒ぐとか。そんなことしちゃいけないんだよ。

自分たちだけがたのしけりゃいい、っておもっていられるのは成人するまで。
成人したら、「自分たちも楽しいけど、楽しむためには周りの人への迷惑はかけない」というのが大前提だよ。

東浦和でも、京都でも。そんなことを言いたくなるような場面に何回もぶち当たったので、ちょっと一言。

まぁ、でも今日だけは成人式の目出度い日だから大目にみましょうか。
明日からは、社会人として行動してくださいね>新成人殿

いやっほう!
寝る前にブログを更新するのが日課になりつつあります…。

今日はちょっとまじめな話をしようと思います。みなさんも新聞やニュースで目にしているあの出来事についてです。本当はほかにやらなきゃいけないことがたくさんあるのですが。ついつい誘惑に負けてしまい…。弱い生き物です。

それは、大阪府知事選の某立候補者のマニフェスト
「経済施策では、中小企業の利益率を上げ、4年で府民所得を平均50万円アップの360万円に引き上げ、全国2位にする」
って、どうなんですかね。

あまり政治のことを、このblogで書きたくないのですが、このマニフェストは酷いなぁ、と。

だってですよ。知事が変わっただけで、なんで平均年収が50万もあがるのですか?。
確かに聞こえはいいですが、まったくもって具体策が見えません。経済成長も鈍化して、更に少子化、正規雇用よりも非正規雇用が拡大、という今の流れを一知事がどこまで楔を打てるとおもっているのでしょうか。
風が吹けば桶屋が儲かる、じゃないですが、そんな感じのどこがどうつながっているか分からない政策で、ヽ(´ー`)ノ(ノ´ー`)ノ(ノ´ー)ノです。

そんな夢見な政策じゃなくて、もっと具体的にできること、やれる方法が見えていること、を政策としてあげる候補のほうが信頼をおける感じがするのは、自分が関東人だからでしょうかね。
政党云々以前の前に、この候補のこのマニフェストだけで、大阪府知事選にちょっと(´・ω・`)ガッカリ・・・。

知事が変わって50万あがることを府民が期待する(他人に依存する)んじゃなくて、稼げる人は稼ぐ、稼ぐことができない人にはきちんと保障する。
自分はこれが普通だとおもうのですが、こんな普通な気持ちを一人ひとりが持てるだけで、きっと良い街になるのではないでしょうか。

やっぱり21世紀は心の時代だな、唐突にそんなことを思いました。できることからはじめてゆきたいです。

お風呂はいるのでこの辺りで。オイオイ。

koneta

↑もらいものです

P.S.

ということで、この文章の骨格は、ブログ更新ジェネレータを使って作ってみました。

久しぶりのジョギング

| コメント(0) | トラックバック(0)

東京マラソン2008まで後約一ヶ月。
(大会は2月17日(日))

なかなか時間が取れずに練習できていなかったのですが、いよいよお尻に火がついたので練習開始!。
#って遅すぎますね。

時すでに遅し感があるので、フルマラソン走りきれないような弱気モードになっていますが、今からでも頑張ってできるだけやってみようかと。

今日は10キロ走ってみたのですが、55分で走りきれました。
先日のハーフマラソンでは10キロ60分の足きりに間に合わなかったのですが、今日のペースだったら余裕でした。
まだ走れそうな気力は残っていたので、20キロは走り切れそう。

今週は10キロを中心に練習して、来週からは、15キロ、20キロの練習に増やしていこうとおもいます。

ヤッターマン

| コメント(0) | トラックバック(0)

懐かしのヤッターマンがリバイバル。

休日なので、オフィスでTVつけて仕事してたら、偶然流れててラッキー。危うく見落とすとこでした。
#って、ながら仕事は効率的でないので、今日は偶々ですよ・・・。


それにしても30年ぶりとのこと。
昔、軽井沢スケートセンターでやっていたヤッターマンショーを見に行ったのが鮮明に思い出されました。
タイムボカンシリーズってたくさん有りましたが、ヤッターマンが一番面白かったなぁ。
ちなみに、Wikipediaによるとタイムボカンシリーズは全7作とのこと。こうやって名前を並べると全部覚えてるなぁ。
* タイムボカン(1975年10月4日~1976年12月25日、全61話)
* ヤッターマン(第1作)(1977年1月1日~1979年1月27日、全108話)
* ゼンダマン(1979年2月3日~1980年1月26日、全52話)
* タイムパトロール隊オタスケマン(1980年2月2日~1981年1月31日、全53話)
* ヤットデタマン(1981年2月7日~1982年2月6日、全52話)
* 逆転イッパツマン(1982年2月13日~1983年3月26日、全58話)
* イタダキマン(1983年4月9日~9月24日、全20話だが第19話は未放映)

こういう単純に「ばか」なアニメって少なくなっているので、リバイバル大歓迎です。

後は、親子で安心して楽しめる、世界名作劇場のリバイバル希望!。

ちょっと遅めの初詣

| コメント(0) | トラックバック(0)

京都の地で働かせてもらっているので、昨年のお礼と今年の無事をお祈りするために、八坂神社に行ってきました。
今日は、雪がパラパラと舞う天気の中でしたが、たくさんの観光客と初詣客が居ました。京都人気健在、という感じ。

八坂神社

↑JR東海のポスターの構図で撮ってみました!。

次いで、公園を突っ切り今まで行こう行こうとおもってなかなか足を踏み入れることができなかった、知恩院にも足を伸ばしてみました。

知恩院

う~ん。立派なお寺です。ゆっくりとする時間がなかったので、本堂を覗いて、あとは苑内を軽く散策しただけでしたが、ゆっくり来たいなぁと思える場所でした。春のサクラの時期や、秋のもみじの頃にまた行って見たいとおもいます。

ちょっと早めに京都入りできたので、1時間程度の初詣と初散策でしたが、気持ちをリフレッシュすると同時に、今年一年に無事をお祈りし気持ちもあらたに今年一年も頑張ろう!と気持ちを入れなおした貴重な時間となりました。

P.S.
八坂さんのそばで「名前占い」というのがあって、偶然自分の名前もあったので、買ってみました。

名前占い

どうも、今年は転換節度年齢のようです。良い方向に転んでくれると良いのですが・・・。
というか、決して「おとなしい性格」ではないような・・・。

わが息子にサンタさんが持ってきてくれたスーパーマリオギャラクシー

マリオ

家で仕事をしながら、横で息子がやっているのを見ていたら、いつの間にかクッパを倒してエンディングになってました・・。
まだサンタさんが持ってきてくれて3週間しか経ってないのに・・。

「もう、飽きた~」

だそうです。

凄いテクニックを駆使してどんどん進んでいるのをみて、そのぐらいの気持ちで勉強も頑張ってくれたらなぁとおもいますが、自分も子供の頃にはゲームには、ハマッタものの勉強はカラッキシだったので、蛙の子は蛙だなぁと半ばあきらめモード。

大会

丁度二ヶ月ぐらいまえ。

会社の同僚がからのメールで、スーパーママチャリグランプリというのがあるということを教えてもらって、すぐに参加を決断!。
そこから、次々と参加者が集まり、今回16人のメンバーで参加してきました。

前日は、仕事の関係で家に着いたのは0時過ぎ。
そこから寝ちゃうと、朝まで寝ちゃいそうだったので、遅い夕飯を食べた後、そのまま寝ずに富士スピードウェイを目指しました。

途中海老名サービスエリアで30分程度仮眠をして、現地着。現地でも車の荷台で1時間程度仮眠。
スピードウェイについたときは雨が降ってなかったのですが、仮眠明けの6時ごろにはすでに雨模様。

来る途中にドンキホーテで買った雨合羽を羽織り、いざ出陣です!。

 

スタート前の富士スピードウェイのコースは静けさ漂っています。
初めての富士スピードウェイ。そのコースの上を歩けるだけでも感動!。

エントリー等でちょっとドタバタがありましたが、エントリーも終わり周回を測定するセンサーを自転車に装着し、自転車のスタート準備完了。
自転車の準備が終わったらライダーの準備。「ママチャリ」レースだけに、姿もママチャリ仕様。

スタート前

前籠には、「大根!」。もちろんウェアは、「割烹着」
これで、どこから見てもママチャリ仕様。

だんだんとやる気が高まってきます!。
そんなこんなで、いよいよスタートの時間が迫ってきました。

総参加チーム513チーム。総ライダー数8000人の大イベントがいよいよスタートです。

スタート

富士スピードウェイは一周約4.5キロ。
自分としては、「たった4.5キロ」という感覚だったのですが、この4.5キロがなかなか厳しい。
前半半分はずっとくだりが続くのですが、後半はそのお釣りでほぼ全部が登り。8%を超える坂が連続するので、漕ぎ切れずに降りて自転車を押す人が続出。
更に、問題の第一コーナー。自動車レースでも壮絶な追い越しがおきるコーナーですが、自転車で走っても凄いコーナー。
右に急激に曲がっていると同時に、かなりの下り坂。雨で路面が滑りやすくなっているところに、下り坂でビビッて前ブレーキをかけちゃった参加者は、転倒!。自分が走っているときにも、二人ほど第一コーナーで転倒。一人目は、スタート直後の大群の中でコケタので、後ろで巻き込まれる人続出。さらに自分自身も巻き込まれないようにハンドルを切ったため、横の草のゾーンにまではみ出て何とか持ちこたえました。

そんな壮絶な場面もありましたが、各チームあきらめずにもくもくと7時間後のゴールを目指して、「ママチャリ」漕いでました。

レース場面 レース場面

7時間のレースは長丁場。同僚が準備してくれた、バーベキュー&豚汁で体を温めながらのレース観戦&参加。

豚汁 バーベキュー

このバーベキューと豚汁がうまい!。現場が過酷だった、ということも味を良くしている調味料かもしれませんが、体も温まり次のライディングにもモチベーションが高まりました。

ということで我がチーム。ライダー16人が全員がんばりました。一人平均2周(だけど、なぜか自分だけ4周・・。いぢめ?)。

7時間直前で最後のライダーとして自分が走り出し、走行途中でトップのチームがゴールしたことが放送され、レースの終了が告げられました。
そこからゴールラインまで、最後の力を振り絞り富士の直線コースを全速力で走りました。
この直線コースが超感動。参加者が網にズラーっと並んで、皆声援をくれます。ちょっと(T^T)ウルウル来た瞬間。

目標は、2桁の順位でしたが、ギリギリ届かず、105位という成績でした。

080112_1641~0001.jpg

アナウンスの女性も言ってましたが、「皆優勝です!」という気分になったぐらい、本当にみんな頑張りました。
あの雨と寒さの中、壮絶な大会でしたが、だからこそ団結力が高まり、かなりの好成績を収めることができたのかな、と。

メンバー全員で、次回も必ず参加することを約束して、帰宅の戸につきました。

ちなみに、次回以降の予定。(富士のコースを走れるのは1月開催の最終戦です!)
6月予定   ママチャリグランプリ 第1戦 カートコース
10月19日  ママチャリグランプリ 第2戦 カートコース
2009年1月 スーパーママチャリGP 最終戦 レーシングコース

P.S.
徹夜がさすがに応え、帰りの運転でちょっとダウン。海老名サービスエリアで、30分ぐらい仮眠しようかとおもったら、いつの間にか3時間も寝ちゃいました。まぁ、そのおかげかETCの夜間割引が使えて、安く帰れたのは棚ボタでしたけどね。

懐かしの

| コメント(0) | トラックバック(0)

Sky サワーバニラを発見!。
それも、会社の「オフィスグリコ」で。

こんなに近くに居たなんて・・・。

ということで、早速買って食べました。
う~ん。懐かしい味。
たぶん数十年前の味とは変わっているのでしょうが、久しぶりに食べると同じ味に感じます。

調べてみたら、全国販売しているらしいです。グリコオフィシャルHP
サミットにあるグリコセレクトにもあるようなので、今度探してみよっと。

それにしても、これだけ息が長い商品も珍しいですよね。
人々にこれだけ愛される商品を考えてくれた人に感謝。

風邪をひかないために

| コメント(0) | トラックバック(0)


今日は七草粥の日。
夜には食べられないので、朝から七草粥食べて出社。

これで今年一年風邪をひかないですむかな。

男前!

| コメント(0) | トラックバック(0)

男前豆腐。今度は、男の3連チャン、って。
#公式HPのProductには載ってないなぁ。更新が間に合ってないのかな。

小分けタイプの「男前豆腐」のようですが、ちょっとやりすぎ?!。
やりすぎ感は自分だけではないようで、近所のサミットでは大量に売れのこってました。
仕入れちゃったバイヤーの悲しい顔が浮かびます。

無事到着〜。

途中道がわかりにかったのですが、ロードで流しながら橋を渡っていったひとたちについていったら道が分かりました。
車や電車では何回もきてますが、自分の足で来たのは初めてなのでなんか感慨深い感じ。

 

海辺に行くと、ロードで来ていた人が少なくとも10人以上は居て、自転車人口の多さにちょっとびっくり。
みんな凄いよい自転車乗ってます。
それに、若い人だけでなく、中高年に見える人も半分ぐらいいます。
歳をとっても楽しめる趣味としても自転車は良いのかも、と再確認。

途中、観覧車付近をうろうろしたりしながら、帰路につきました。
帰りは軽い追い風で一気に自宅までもどれました。昨年末の向かい風サイクリングとは雲泥の差。

無事到着。

ここの0キロポストは、河口の入り口にあって、この先海方向には何もありません。
本当の行き止まり。

3人先客が居ましたが、独りは釣りをしていた人ですが、残り二人は何か考え事をしている人。
歩いてきたようですが、よっぽどジックリ考えたいことがあったのでしょうね。
確かに、この先行き止まりのため余計な人は来ないので、静かな場所に行きたいにはもってこいの場所かも知れません。

邪魔しちゃいけないので、写真をとったらすぐに臨海公園方面へ移動開始しました~。

荒川リベンジ中

| コメント(0) | トラックバック(0)


今日は葛西まで行く予定

横浜も快晴!

| コメント(0) | トラックバック(0)

雲ひとつ無い快晴。
新年初日、気分もくスタートできそうです。

浅間山!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

これぞ、The 浅間山!というぐらいの最高な景色。

浅間山


年末は天候不順で良い景色が見られませんでしたが、年明けからは快晴連発で景色も最高です。
今年は、「快晴!」な一年になると良いですね。

今日でこのすばらしい景色からちょっと離れ、現実の世界に戻ります。

元旦は、初売り荒らしであっちこっち行ってたので、大好きな温泉には入れず。

二日目は温泉禁断症状がでたので、温泉に行くことに。
地元で、最近ダントツナンバーワンの温泉

トンボの湯

にて、新年初湯をいただきに行ってきました。実家から車で15分ほど。
現地に着いたら、新年ということで餅つき大会やってました。ご相伴に預かり出来立ての御餅(あんこときな粉)をいただきました。

おなかちょっと膨れた状態でお風呂へGo。
露天風呂で、じ~~~~くりと体を温め、温泉を満喫。
泉質がとても良い温泉なので、お風呂から出ても汗が滴り落ちるんです。
汗ダラダラ流して、脱衣所でダラーとして、温泉満喫パート2。

トンボの湯 トンボの湯

そんなこんなの、一時間程度の気持ちをダラ~とできた貴重な時間でした。

一度軽井沢方面にお越しの際にはお立ち寄りください。満足することお約束します!。

軽井沢 星野温泉 トンボの湯

住所:長野県北佐久郡軽井沢町星野
TEL:0267-44-3580
受付時間:午前10時~午後10時(閉館午後11時)
入浴料:大人1,200円 /子供700円(3才~小学生)

快晴!

| コメント(0) | トラックバック(0)

浅間も快晴!

正月二日目の景色でした。

実家から車で20分ぐらいで行けるので、広告見てたらちょっと行きたくなり、アウトレットに行くことに。
昔は元旦に軽井沢方面に行く人は、ほぼ全ての人がスキー目当ての人だったのですが、最近はアウトレット目当ての人がほとんど。
このために、元旦に渋滞などしたことが無い道路が大渋滞。

ここは地元民のノウハウを最大限活用して別荘地を疾走。裏道ルートでアウトレット入り。

道路が混んでいるということは、アウトレットも混んでいる、ということ。

 

すさまじい人の波。どこからこれだけ湧いてきたんだろう、というほど人・人・人。
人の波に疲れて、ちょっとぐったり。

狙っていたお気に入りブランドのニューヨーカーの福袋は到着時点ですでに売り切れ。
人波に疲れにいったような、元旦の一幕でした。

でも、福袋を抱えた人々のうれしそうな顔をみて、こちらもちょっと幸せをもらった感じもしましたよ。

毎年恒例の、二年参り。

地元では「ごんげんさん」として親しまれている、日本三大熊野・峠熊野神社へ行ってきました。

行くまでが大変。今年は例年になく寒波が厳しい年越しだったため、「ごんげんさん」までの峠の道が一面雪。
普通の2WDの車では絶対に登れないような状況。
自分は実家の4WDの車を借りていったので、ズルズルすべりながらではあるものの、無事たどりつけることができました。

たどりついたのは2007/12/31 PM11:55ぐらい。二年参りギリギリの滑り込みセーフ。
しばらく行列に並んでいたら、和太鼓の音で新年を迎えました。

この神社。長野県と群馬県の県境にあるため、社も長野県側と群馬県側に2つあります。
お賽銭箱も別。もちろんガラガラも別。
長野県側からしか登ってこれないので、ほぼ全ての人が長野県側の社で参拝してます。
(右の2,3人居るのが群馬側の列。左の途切れていないのが、長野側の列。)
ちょっと群馬の神様がかわいそう?!

無事参拝が終わったら、これまた毎年恒例の力餅。
元祖峠の力餅・志げの屋さん。
あんこ・きなこ・くるみ・きなこ・からみ(大根)の5種類を全部オーダー。
食べ過ぎておなかがパンパンになりました。コレを食べると一年が始まった感じがします。

ということで、毎年恒例の神社への二年参りを終え、力餅食べて1年分のパワーを蓄えてきました。

今年も頑張るぞ!。

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このアーカイブについて

このページには、2008年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験