寒い夜は銭湯でポカポカ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今晩の京都は激寒です。

こんな夜はやっぱりお風呂!。
ということで、烏丸松原東入上にある「薬師湯」さんであったまってきました。

ここの銭湯は、いつも泊まっている宿から近いので、寒くて温まりたいときや、気分をスッキリさせたいとき、考え事をしたいときなどによくいってます。
今日は駆け込みぎりぎり(ちょっとオーバー)でザブッとだけ入ってきました。
サウナに入ってスッキリしたかったのですが、今日は時間がNGだったのであきらめました。

ちなみに、
営業時間:午後3:30~11:40(定休日土曜日)
大人(中学生含む):390円(平成18年10月1日~)※サウナはプラス100円。

ちょっと小さめの銭湯ですが、お風呂がチンチンに熱くて、銭湯好きの自分にはたまらないお風呂です。
銭湯慣れしていない人には、ちょっと熱すぎるかもしれません。

で、お風呂を上がったら関西ならではの「あめゆ

慣れないうちは生姜の味に抵抗感が出ると思うのですが、なれると癖になる味です。
瓶入りの”あめゆ”のキャッチコピー

「夏はクールにひやしあめ。冬はホットにあめゆ」

今日飲んだあめゆは「常温」のあめゆ。常温だったからか、銭湯のおじさんにまけてもらって100円でゲットできたので、ちょっと得しちゃいました。
小さな幸せを感じた今日の締めくくり。

気分爽快になって、あめゆも飲んでスッキリしたから、仕事に戻りま~す。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://moatbasket.com/mt5/mt-tb.cgi/748

コメントする

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このブログ記事について

このページは、ごめごめが2007年12月 6日 00:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Wii Fit 買ってみた!」です。

次のブログ記事は「ラストチャンス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験