2007年12月アーカイブ

やっぱり、御年取りは身を清めて、ということで、近所の温泉に行ってきました。

車で15分ぐらいのところにある温泉なのですが、子供の頃に親につれられてきて依頼なので、30年ぶりぐらいの訪問。
行った温泉は、小諸の菱野温泉・常盤館

ここの温泉の名物が、露天風呂までいくケーブルカー。
ほんの数十メートル上がるだけのケーブルカーですが、ちょっとワクワクします。

ほんの数分ケーブルカーに乗車したあとは、早速温泉。
ここの名物はやっぱり露天風呂。更に、今日は年末の寒波で雪が例年以上に降っているため、一面雪景色の中の露天風呂。

 

雪景色=寒い、ということで、裸で雪の上を歩く、というある意味拷問的な行為を強要されつつお風呂に入るわけですが、マイナスまで冷えた足の裏が温泉に入ると一気にあったまって、「はぁ~。極楽極楽」です。

お風呂からでたら、薪ストーブの暖かい熱で更に体を暖められます。

お風呂も、お風呂を出てからの雰囲気も抜群の温泉でした。
実家のこんなに近くに、こんなに良い温泉があるとは。灯台下暗しとはまさにこのことですね。

今度は、冬ではなく新緑の頃に訪れてみたいとおもいます。お勧めですよ。

ふと気付いた事

| コメント(1) | トラックバック(0)

来年の干支は鼠。
元旦は、火曜日。
鼠年だけに「“チュー”ズディ」。

ふと気付いてちょっと嬉しくなった大晦日。それだけ…。

帰省途中

| コメント(0) | トラックバック(0)


関越道上里サービスエリアにスターバックスが出来ていてびっくり。

これも道路公団民営化の成果?。

ちょっとくつろぐには丁度いいですね。
同じことを考える人が多いようで大混雑。

さすが関西

| コメント(0) | トラックバック(0)

京都の地下鉄のエスカレータ。

さすが関西圏。皆右寄りです。
京都駅など観光客の多い駅は、右寄りだったり左寄りだったりバラバラですが、地元の人が使うエスカレータは、ほぼ右寄り。

なんでこんな写真とったかというと、無意識に左に寄って、後ろから来た人に迷惑がられたから。

郷に入れば郷に従え、ですね。

サイクリング

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日勢いで買っちゃった自転車を駆って、荒川河川敷のサイクリング道路を失踪、じゃなくて疾走。

河口(=葛西臨海公園のあたり)まで残り10キロ(自宅からは25キロぐらい)の地点まで来てふと、

「なんか妙に順調だけど、これって追い風だから?」

とおもって、ハンドルを来た方向にむけたところ、とてつもない逆風。
これじゃ、残り10キロ下がったら帰るので死んじゃう!と思い、後たった10キロではあったものの、自宅に帰ることにしました。

往復50キロのサイクリングでしたが、自転車は風との戦いなんだなぁ、と痛感。
次回は日を選んで、きっちり東京湾を目指したいとおもいます。そして、東京湾一周サイクリングも成功させねば!。

たっぷりイチゴ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年のクリスマスケーキは、家から歩いてすぐの場所ケーキ屋さんでかったイチゴのタルト。

たっぷりイチゴで大満足。
クリスマスケーキというと、真っ白な生クリームのケーキが王道だとおもいますが、たまには亜流?のケーキでもよいですね。

東浦和のクリスマス

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年も東浦和のクリスマスもすごい事になってました!。

 

観光客?もすごい数です。

P.S.
今晩は、車を住宅街入り口近辺に止めたら、おまわりさんに追いまくられてしまいました。
迷惑駐車はいけませんね。反省。

ゆず湯ゲット!

| コメント(0) | トラックバック(0)

日帰り温泉の前で、露天商が売っていた柚子。
立派な柚子が5個入りのを売っていたのですが、さすがに柚子湯に5個も要らないので、

「柚子湯にはもったいないなぁ」

って話ながら歩いていたら、お店のおじさんが

「おっ。風呂に入れるのかい!。じゃ、これもっていきなっ!!」

って、奥からちょっと小さめな柚子を出してきてくれ、只で貰ってしまいました。

ラッキー。

柚子湯DAYは過ぎてしまってますが、まぁ柚子の香りがするお風呂は何時入っても気持ちいいので、明日使わせてもらおうかとおもいます。
おじさんありがとう!。

12/22-23で計画をしていた、箱根駅伝を体感する会

12/22の天気図

という天気図からわかるように、22日から曇り→雨という天気のため、泣く泣く延期にしました。
#実のところ22日も雨が降ったし23日も午前中は雨模様だったので、21日に延期を判断して正解だったかも。

今度こそ天気がよい日に必ずリベンジします!。

おめでとう浦和レッズ

| コメント(0) | トラックバック(0)


駅も祝賀モード


今朝は激寒。

バス待ちで耐えられなくなり、缶コーヒーを懐炉代わりに。

あ〜〜寒いっ!

PINARELLO買っちゃいました。

Y's Road志木店に行って、pinarelloを探していたら、丁度探していた価格帯のFP1が納車待ちの状態でおいてあって、一目ぼれ。

「よーし買うぞ!」

と意気込んでみたものの、志木店には在庫が無く、池袋のお店にあるとのことで、電話をしてもらい取り置きしてもらい、池袋店へ移動。
取り置しておいてもらったFP1は、サイズが自分のサイズのひとつ小さいのしかなく、乗ったときの姿勢がいまいちしっくり来ません。
店員さんに確認するものも、サイズだけはきっちりあわせたほうがよい、ということでFP1をあきらめました。

偶然横にFP2が。FP2は大分予算オーバーですが、きっとロードバイクを買うのもコレが最初で最後だろうということ、いいものを買っておいたほうが大事にするかな、ということ、何よりPinarelloの形に惚れたということで、半ば衝動的にFP2買っちゃいました。

いやぁ。軽い。8.4kgらしいです。普通の自転車の半分以下ですね。自宅の5階から1階に下ろすのもラクラクです。
軽いだけあって坂道も座ったまま漕げます。
サイクリングロードの途中でにも大きな陸橋があるのですが、上っているママチャリ軍団を尻目に、スイス~イでした。

軽く家の周りだけ流してくるつもりが、ついつい距離を伸ばしてしまい芝川サイクリングロードを荒川の河口まで往復30キロほど走ってみました。
今までの自転車の感覚とはちょっと違う乗り物の感じ。

ちょっと衝動買いにしては高い買い物でしたが、今年は一度も大きな買い物をしてなかったから、まっいっか。
冬はちょっと寒いのでそれほど出かけられなさそうですが、春以降のロングツーリングが今から楽しみです。

噂の飛行船

| コメント(0) | トラックバック(0)

発見!

調べたら

日本飛行船株式会社

という会社まで作ったのですね。
最も安いフライトで、日中の平日126,000円(土・日・祝日:136,500円)、ナイトフライト136,500円(金・土曜:147,000円)、とちょっと気軽に乗れる値段ではないので、乗ることはたぶん一生ないとおもいますが、自分でお金を出さなければ乗ってみたいので、何かのイベントの商品などでこのチケットをプレゼンとしたらよいかもしれなですね。

いつ帰れることやら…

| コメント(0) | トラックバック(0)


最終電車で帰ってきたら、怒涛のタクシー待ち。ざっと四十人位並んでる(T_T)

寒〜い。

いつ帰れる事やら…

今日はこんな気分

| コメント(0) | トラックバック(0)


トホホ…

ACミラン

| コメント(0) | トラックバック(0)


ロイヤルパーク日航に居たんですね。

出待ちの人々と専用バス。

大崎で旨いラーメン屋発掘。

というか、場所は五反田。

支那そば・はせべ

 

荻窪の春木屋さんに似た味。年をとると、とんこつとかの、くどい系ラーメンがきつくなってくるので、しょうゆの東京ラーメンが本当にうまく感じます。
春木屋さんのように、締めにお酢があれば最高だったな。

東浦和名物

| コメント(0) | トラックバック(0)

東浦和名物のイルミネーションの時期になりました。

日曜日遅くに通ったので、すでに電気が消えているお宅がおおかったですが、いつも最も頑張っているお宅は力いっぱいピカピカでした。
サンタさんもまぶしくて近寄れないぐらい?!。

ちなみに場所はこちらですよ。東浦和に住んでいながらイルミネーションを見たことない人は、ちょっと足を運んでみてはいかがでしょう。
車で行くと近所迷惑なので、できれば徒歩で。駐車場はないですよ~。

イルミネーション

やりすぎじゃ…

| コメント(0) | トラックバック(0)

豆腐業界?に新たな風を送り込んだ、男前豆腐

近所のジャスコで、新製品(だとおもう)を発見。
その名も、「グラサンマブ

もうなんだか、意味がわかりませ・・。インパクト勝負?。
ただの普通の豆腐を、プリンの容器のような入れ物にいれただけ、のようですけどね。

それにしても、男前豆腐のHPですが、Flashバリバリですが、肝心の商品の情報が少ない(商品名と写真ぐらいしかわからない)のが、食品を扱っている会社のHPとしてはどうなんだろう、と感じますね。

せっかく遠路はるばる群馬県富岡市まで来たのと、マラソンリタイヤで早く切り上げられたので、

富岡製糸場

を見学してかえることにしました。
最近世界遺産登録申請をし、エントリーリストには入ったとのことで、一部ニュースなどで情報がでて名前は有名になった設備です。
私も富岡は昔から通過点であったのですが、製糸場の存在は知っていたものの、見学したことは無く初見学でした。

明治3年の建物が、ほぼ当時のまま現存しているだけでもすごいのに、つい最近までここが稼動していた、ということも驚きでした。
木造+レンガつくりという建物、レンガを作るためだけに甘楽に釜を作ったとか、この場所にできたのは用地買収のしやすさがあったからなどの歴史の話をボランティアの案内員の方の説明を聞きながら勉強することができます。

 

100メートルを超える工場は圧巻です。特に、当時としては画期的だった屋根の梁のつくり、電気が無かったのでヨーロッパから持ってきた大きな窓、など当時としては革新的な建物だったのでしょう。

ちなみに、製糸工場というと、大竹しのぶが主演した「あゝ野麦峠」を思い出す人が多いとおもいますが、あゝ野麦峠は長野県諏訪市の話。官営ではなく民間の工場の話です。

富岡の工場は、明治になったあと外国との貿易を増やすために、国策として絹糸を輸出するために国が作った工場だったこと、外人が工場を作ったことと外人がワインを普段から飲むために、「外人に血を座れる・・」などといううわさが立ち女工が集まらず、官の娘などが送り込まれたこと、などから、先進的な工場で普通の労働形態(当時としては画期的な8時間労働週休1日)だったようです。

この工場で製糸を学んだ女工たちが、日本全国の工場に散っていき、当時の日本の製糸業の拡大に大きな貢献をしたということです。

明治時代の創成期の話も含め、たくさん勉強できました。歴史に触れるのも楽しいですね。

予定通り上州空っ風に吹かれながら、富岡市のマラソン大会に参加してきました。

マラソン

群馬サファリパークが近所にあるので、正式名称「群馬サファリ富岡マラソン大会」です。

朝8:30から開会式だったので、せっかくなので開会式から出てみようとおもい、家を7時前に出発。予定通り開会式に間に合いました。
20キロの部に参加したのですが、20キロのスタートは10時35分。
それまで、ボランティアが出してくれている甘酒などをいただきながら、周りを走ったりして体をあっためてました。

で、いよいよスタートです。
申込者数をみたら約100人ぐらいいたのですが、実際に走りにきたのは30人ぐらい?。この写真で全員です。
#申し込みだけして挫けちゃう人おおいのかな・・。

さすが上州空っ風。スタート直後からすさまじい向かい風で体力を奪われます。
二キロぐらいまでは順調にきたのですが、急に横腹に痛みが・・・。今まで練習中にもわき腹痛はめったになかったのですが、こんなときに限って痛みがでてしまうんですね・・。走ると痛みが強くなるので、競歩のような歩き方で急ぎますがやはりペースが急速にダウン。
5キロ地点まで痛い腹を抱えながらきましたが、その時点ですでに35分経過。

10キロ1時間で足きりなので、後25分で5キロ走らないといけません。

って考えながらわき腹痛を我慢して走っていると、痛みが急に引きました。
ラッキーです。

ここから何とか復帰させようと、走ったりちょっと歩いたりしながら10キロの中間点を目指しましたが、前半5キロの負債を取り返すことができずに、10キロ地点で

1時間2分・・・。たった2分届きませんでした・・。

たった2分でも、時間超過は超過。
無常にも審判員に止められて、リタイヤでした・・。

やはり、骨折による練習不足が祟りました。体は正直です。

ただ、今日段階の体で走りきれない、ということがわかっただけでもよかったです。
東京マラソンに向けてもっと練習しなければいけないということがわかったので、練習量を増やして頑張る予定!。

P.S.

このマラソン大会。地元の人以外には、お土産がもらえます。

ということで、今回の戦利品?。
下仁田が近いだけあって、ネギとこんにゃく、あとはシイタケ。ネギはすごい立派なネギ。おいしそうです。

寒空で体ポカポカ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は今年最後のゴルフコンペ。

箱根にある、静岡と神奈川の県境にあるゴルフ場。

このゴルフ場。芝はきれいだし、芦ノ湖を下に見下ろす眺望といい、最高のゴルフ場です。
今までいったことのあるゴルフ場の中でも秀逸。

 

コースフィーも手ごろでしたし(閑散期だったからだとおもいますが)、カートも自動カートでしたし(サンヨーのカートでした。サンヨーってカートも作ってるんですね)、サービスの対応もよかったですし、結構お勧めですよ。このゴルフ場。

でもね、さすが12月だけあって、日が出ているときは寒くなかったですが、太陽が雲に隠れると寒い寒い・・・。
後半はブルブルしながらスイングしてました。
((((´=д=`))))) ブルブル・・・さむぅ

えっ。スコアですか?。平凡なスコアでした・・。もっと頑張らねば。

ラストチャンス

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、京都の東山近辺のライトアップ最終週。

ちょっと夜仕事を抜け出して、ライトアップを見に行ってきました。
#ちょっとぐらいは京都観光もしないとね。

ということで、一つ目は高台寺

 

先日、清水の夜間参拝にいったときには、高台寺もすさまじい行列でしたが、今日は平日&夜も遅い(ぎりぎりの時間)だったので、ガラガラでした。
紅葉は、人が少ないときに、ゆっくり見るのがよいですね。
もう12月なのでだいぶ葉も落ちていましたが、かろうじて残っている葉っぱ達は、今年最後の鮮やかさを表現してくれていました。

二件目は圓徳院
(高台寺にいったら帰りによる、という感じのお寺ですね。高台寺の階段おりたら、すぐですからね。)

 

こちらは、高台寺よりも小さいのですが、お庭に座ってゆっくり見させていただくことができます。
日々の喧騒を忘れ、しばし畳の縁側でゆっくり考え事などして見ました。
ちょっとスッキリしたかな。

ということで、今年最後の夜間参拝もおしまい。秋も終わった感があります。もう冬は直ぐそこですね。

P.S.
嵐山の花灯篭が始まっているので、こっちも興味を惹かれますが、夜いく時間はないだろうなぁ。烏丸からは遠いしね。

今晩の京都は激寒です。

こんな夜はやっぱりお風呂!。
ということで、烏丸松原東入上にある「薬師湯」さんであったまってきました。

ここの銭湯は、いつも泊まっている宿から近いので、寒くて温まりたいときや、気分をスッキリさせたいとき、考え事をしたいときなどによくいってます。
今日は駆け込みぎりぎり(ちょっとオーバー)でザブッとだけ入ってきました。
サウナに入ってスッキリしたかったのですが、今日は時間がNGだったのであきらめました。

ちなみに、
営業時間:午後3:30~11:40(定休日土曜日)
大人(中学生含む):390円(平成18年10月1日~)※サウナはプラス100円。

ちょっと小さめの銭湯ですが、お風呂がチンチンに熱くて、銭湯好きの自分にはたまらないお風呂です。
銭湯慣れしていない人には、ちょっと熱すぎるかもしれません。

で、お風呂を上がったら関西ならではの「あめゆ

慣れないうちは生姜の味に抵抗感が出ると思うのですが、なれると癖になる味です。
瓶入りの”あめゆ”のキャッチコピー

「夏はクールにひやしあめ。冬はホットにあめゆ」

今日飲んだあめゆは「常温」のあめゆ。常温だったからか、銭湯のおじさんにまけてもらって100円でゲットできたので、ちょっと得しちゃいました。
小さな幸せを感じた今日の締めくくり。

気分爽快になって、あめゆも飲んでスッキリしたから、仕事に戻りま~す。

Wii Fit 買ってみた!

| コメント(0) | トラックバック(0)

任天堂から、12/1発売になったWii Fit買ってみた。


Wii Fit

すでに、プレミアがついている状態で、楽天では、11800円以上、amazonでは、14,800円以上出さないと買うことができません(12月4日現在)

久しぶりに、ブレイクする商品かもしれないです。

それにしても、任天堂って商売うまいですね。
一度は消えたゲームメーカーかと思っていたのですが、ここまで復活するとは夢にも思ってませんでした。

12月6日発送分を、楽天でゲットできたので(でも定価では買えずに、定価の1000円アップ)、週末が楽しみです。

やっている暇があるかどうかが微妙なところですが・・・。

来月1月12日。

なんと急遽富士スピードウェイ7時間耐久レースに参加することになりました!。すげー。

えっ?車ででるのかって?。いやいや。

自転車(ママチャリ限定!)

です。
そんなレースが来月開催される、という情報を同僚からゲットし、ぜひ出よう!と声をかけてもらったところ、変わり者が10人も集まりました!。

ということで、

ママチャリグランプリ 富士スピードウェイ 自転車レース

ママチャリ

に参戦です。

現時点で、250組の変わり者たちが出走予定の模様。絶対に負けられません。
ママチャリもってないけどなんとかします。なんとかしよう。なんとかなるかなぁ・・・。

とちょっと不安は残りますが、10人で手分けすれば、一人70分。7キロのコースであれば一人20キロ~30キロは走れることでしょう。

ということで、身内の方!。ドシドシ参加者募集中です。1チーム20人までらしいので、後10人大丈夫です!。

がんばる!

P.S.

最近イベントにはまりすぎ&凝りすぎかもしれません・・・

綾鷹でKAMONゲット

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近はまっているお茶

綾鷹

今HPで家紋をゲットできるサービスを実施中。
氏名と誕生日を入力するのみ。

やってみて!
ちなみに私の家紋は


です。

箱根駅伝を体感する会

| コメント(0) | トラックバック(1)

箱根駅伝といえば、毎年1月2,3日の二日間で、予選を勝ち抜いた大学が対抗する東京から箱根を往復する駅伝。
駅伝の中の駅伝、といっても過言ではないでしょう。

箱根駅伝を楽しむためには、箱根駅伝のコースを、ほぼ同じ気候の中で走ってみる。
これしかありません。

ということで、急遽、

第一回:箱根駅伝を楽しむために、東京読売新聞社前から箱根までの往復を自転車で行ってみよ!

が開催されることになりました。ドンドンパチパチワーワー。

で、実際に国道一号を走ったあとで、1月2,3日に駅伝をコタツに入ってミカン食べながらテレビを見て、

「そうそう、この坂きついんだよなぁ」

とか

「この先にうまそうなラーメン屋があるんだよね」

な~んて、通ぶったコメントを乱発したいの。ただ、それだけ。

開催日は、12月22日、23日。

参加者どしどし募集中。現在3名参加予定。(ただし、ハイペースについてこれる自転車と足を持っている人限定)

まずは自転車買わないと。

元気を思い出せる曲

| コメント(0) | トラックバック(0)

聞き流していたのですが、ふと歌詞を聴いていたら、気持ちがスッキリし、やる気がみなぎった曲。

全力少年(スキマスイッチ)

何かを成し遂げようとおもっているけどちょっと挫けちゃっている人に聞いてほしい。
現状に押しつぶされそうになっているのを忘れて、初心を思い出すことができます。

スキマスイッチって詩がよいなぁ、と改めて感じました。

レッズといえば、カズにやられた浦和2位!まさかの転落…J1第34節ということで、残念ながら優勝は逃してしまいましたが、浦和といえばサッカーの町(ってよくわからない文章ですが)。

サッカーファンでないので、レッズの件もニュースで知った程度なのですが、浦和の町の中を歩いていると、普通に

というような、下水道のマンホールがあったりして、サッカーの町浦和を感じさせられます。

公共事業と町を盛り上げようという気持ちがリンクしていて、こういう遊び心は気持ちいいですね。

東京で、どら焼きといえば、

東十条・黒松

ちょっと用事があって都内に足を伸ばしたので、帰りに東十条によって買って帰りました。

ひとつ105円。いつも10個入りをゲット。
これがうまいのよ。

JR東十条の駅から直ぐです。お近くに住んでいる人、寄った人はぜひご賞味あれ。

感動すること間違いありません!。

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このアーカイブについて

このページには、2007年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年11月です。

次のアーカイブは2008年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験