【京都】キッチンひとさら

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日、超偶然に見つけた小さなレストラン。
カウンター席8席の小さな小さなお店です。女性のシェフ兼(たぶん)オーナーが、ひとりでお店を切り盛りしています。

ひとさら

お店の名前のとおり、お昼のランチも、一皿一皿料理が出てきます。
よくあるこの手のお店って、全部作り置きで冷たい料理が出てくるパターンが多いですが、このお店はオーダーを受けてから火を入れます。
なので、揚げ物も煮物もホクホクハフハフと食べられます。

この火は、「紫芋のコロッケ」「ジャガイモのソテー」「豆腐の煮物とピーマンの肉つめ」「白身魚のソテー」とデザート「シフォンケーキ」。それと、オプションの「ホットコーヒー」(もちろんご飯にお味噌汁にサラダも付いてます!)

これだけの料理が一皿一皿食べるペースにあわせて出てくるお店なのに、なんとお値段がコーヒー込みで、940円!

東京だったら2000円は平気で取れるメニューとサービスですが、場所がちょっとわかりにくいところにあるので、値段も手ごろにしているようです。
値段以上に味も最高なので、一回で大ファンになってしまいました。

  

 

えっ。場所ですか?。たった8席しかないお店なので・・・。是非!という人がいたら声かけてくださいね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://moatbasket.com/mt5/mt-tb.cgi/752

コメントする

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このブログ記事について

このページは、ごめごめが2007年11月14日 12:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「絆創膏記念日」です。

次のブログ記事は「秋を感じに秋川渓谷」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験