地球上の楽園 ・・本沢温泉・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

実家にお盆で一日だけの帰省。

ただ帰るだけではつまらないので、久しぶりに山登り。
山登りだけでもつまらないので、いままで行きたい行きたいとおもっていても、いつも天気が悪くていけなかった

本沢温泉

に行ってきました。場所等の情報は、上記リンク参照!。

本沢温泉は、日本で最高地点にある露天風呂がある宿で有名なところ。一応旅館があるのですが、そこに行くまでには、登山といっても良いほどのコースを登らなければいけません。

まずは、登山口に行くまでが大変。普段のルートが土砂崩れで通行止め。林道を永遠と登らなければいけなく、車の下や横を擦りながら登りました。

2時間弱コースを黙々と登ると、本沢温泉が見えてきます。

そこで、”露天風呂入湯記念料”として600円を支払い(どうも、入湯料とするとまずいことがあるらしく、”記念料”として規定されているみたい)、さらに数百メートル山をあがると温泉が見えてきます。

温泉のある谷と、温泉からみた山々の風景はこんな感じ。写真だと伝わりにくいかもしれないですが、まさに

天国!!

見た目は、旧火山の噴火口のそばの温泉ですから、”地獄”っぽいですが、周りに人間の作った造形物がまったく無い(温泉の浴槽だけ)ところに、川のせせらぎ、青い空、せりたった山々。本当に最高です。

日本一を証明している記念碑。

そして、日本一!といってよい温泉。ただ、日本一の高所にあるだけでなく、泉質も最高。この後家にもどったあとも、家族から、「硫黄のにおいがする」といわれたほど、硫黄分が濃かったです。

温泉に入っても、いつもそんなに長湯はしないのですが、この温泉はいつまでも入っていたくなり、結局一時間半ぐらい温泉に入ったり、お風呂から出てたたずんだり、川に入って体を冷やしたり・・・。

本当に最高の温泉。自分の中では、過去最高!!ナンバーワンの温泉でした。

是非お勧めです。皆さんも行けたら行ってみてください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://moatbasket.com/mt5/mt-tb.cgi/397

コメントする

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このブログ記事について

このページは、ごめごめが2006年8月13日 22:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「甲子園・長野県負けちゃった・・・」です。

次のブログ記事は「新幹線車窓からの夕焼け」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験