【京都】麺屋七福神

| コメント(0) | トラックバック(0)

 


今日は、坦坦の坦々麺が食べたくて、坦坦にいったのですが、なんと、以前営業時間が21:30だったのが21:00までに変更になっていて、15分遅刻。
口の中がピーナッツモードだったのに、残念!![:悲しい:]。

ということで、たんたんに向かっている途中で見つけた

麺屋七福神

に出陣!。場所はこちら。
麺屋七福神

食したラーメンは、煮卵チャーシューラーメン。

スープは、和歌山ラーメン風。麺は、京都風という一風変わった感じのラーメンです。
スープはしょうゆ+とんこつ(だとおもう)。臭みはまったくなく、非常に飲みやすいです。
スープは、おいしいのですが、特に特徴が無い感じ。何杯も水が飲みたくなったので、ちょっと塩辛いかも。
麺は細めんで、腰もあり麺のグレードは京都の中で高いほうでしょうか。
お勧めされているチャーシューは、やわらかくて箸でつかめません。そんな感じなので、口に入れた瞬間にとろけます。ただ残念なのは、ちょっと味が濃すぎる。

総じて、味はおいしいのですが、ちょっと濃い目の味付けなので、疲れている日がよいかも、です。

P.S.
お店のカウンターにおいてある、お客さんが自由に書くノート。内容が最高におもろいです。[:嬉しい:]


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://moatbasket.com/mt5/mt-tb.cgi/217

コメントする

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このブログ記事について

このページは、ごめごめが2006年5月31日 22:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「メールにご注意」です。

次のブログ記事は「京都市営バス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験