【京都】五行でラーメン

| コメント(0) | トラックバック(0)

京都の五行に登場

深夜まで仕事をした締めは、やっぱりラーメンですよね。

京都四条柳の番場のスタバを上がったところに、「五行」というラーメン屋さんがあります。一風堂を経営している会社が、一風堂とは違ったコンセプトでラーメンを提供しているお店です。

このお店の売りは、

焦がしラーメン(味噌・醤油)

メニューの通り、味噌ラーメンだと、味噌を焦がしたラーメンが出てきます。この味が絶妙。焦げた味って、まずそうに見えますが、おこげの付いた御飯が旨いのといっしょで、適度なこげ具合(う・・む。旨く表現できない)。

食べた瞬間に「旨い!」と思えるラーメン。

ただ、食べた瞬間に「旨い」と思うラーメンって、最後まで食べられないラーメンが多い(味が濃くて)ですが、ココのラーメンは最後まで旨く食べられるので、味の濃さなどが絶妙なんでしょう。

また、ラーメンだけでなく、コンセプトは「飲み屋」さんなので、ちょっと小じゃれた居酒屋と同じメニューはそろっていますし、お店の雰囲気も小じゃれた居酒屋という感じ。
ラーメンだけじゃ物足りない、とか、飲んだら必ずラーメンという人にとっては一石二鳥のお店です。

この店は、東京にもあるようなので、関東の方も京都の方も是非いってみてください。お勧めです![:楽しい:]

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://moatbasket.com/mt5/mt-tb.cgi/102

コメントする

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

グリムス

なかのひと

ジオターゲティング


ジオターゲティング
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.01

このブログ記事について

このページは、ごめごめが2006年4月20日 23:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カレー」です。

次のブログ記事は「富士山」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Google Adsense実験